野鳥動画フィールドノート

フィールドノート - 201612のエントリ

鳥撮り納め・チフチャフ Chiffchaff

カテゴリ : 
チフチャフ
執筆 : 
nobu 2016-12-31 20:55
今年の鳥撮り納めは
関東に現れた、話題の「チフチャフ」です。

・大晦日の日の出
大晦日の朝日


晴天に恵まれた朝。気温はマイナス4°
寒い中をビデスコを担いで現場へ‥

果たして私に「チフチャフ」は識別できるのか?
「チフチャフ」だと思って「ウグイス」を量産してくる可能性大です^^

そんな不安の中
現場に到着すると、既に5名程のカメラマンが
レンズを向けて撮影しているところが見えてきました! ホッ


《 チフチャフ 4K動画 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします。

(Phylloscopus collybita)


動きが速くて、かなりの強敵でしたが
「チフチャフ」は初見初撮りの鳥です
とても嬉しい大晦日になりました。

現場でご協力を頂きましたカメラマンの方々
有り難うございました!

チフチャフの分布をWikipediaから引用します。
===引用===
夏季にヨーロッパ、中央アジア、ロシアで繁殖し、冬季になるとアフリカ大陸北部、西アジア、インド北部へ南下し越冬する
===
とても日本に渡って来るような小鳥では有りません。
よくこんな小さな翼で、関東まで飛んで来てくれたものです。
感動です。

・チフチャフ
チフチャフ


今年もたくさんの野鳥達で出会い
動画撮影することができました。
これも全て、ご協力頂きました皆様のおかげと感謝しています。
撮影に協力して下さった方々、情報を下さった皆様
このブログや、Youtubeの動画にアクセス頂きました皆様。
本当にお世話になりました。有り難うございました。
良い年をお迎えください。


評価クリックにご協力をお願い致します。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
現在のランキング順位はこちら!
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1520)

タゲリの群れ Northern lapwing

カテゴリ : 
タゲリ
執筆 : 
nobu 2016-12-28 20:02
今日は今月の初旬に撮影した在庫から
「田んぼの貴婦人」をお届けします。

《 田んぼの貴婦人タゲリ 4K動画 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします。

(田鳧、田計里、学名:Vanellus vanellus)


強風の中での撮影でしたので
風の音が騒がしいと思いますがご容赦下さい。

・タゲリの群れ
タゲリの群れ


この世の物とは思えない「メタリックカラー」の羽色
美しい「田んぼの貴婦人」との出会いでした。

・虹色のタゲリ
タゲリ


評価クリックにご協力をお願い致します。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
現在のランキング順位はこちら!
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1660)

ヨシガモの群れ Falcated duck

カテゴリ : 
ヨシガモ
執筆 : 
nobu 2016-12-26 19:01
今月の初めに千葉県遠征の際、立ち寄った池で
ヨシガモの群れと出会いました。

《 ヨシガモ 4K動画 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします。

(葦鴨、Anas falcata)


強風で映像が揺れているのが残念です。

群れの中に、メスと思われる個体も映っていました。
静止画を切り出しておきます。

・ヨシガモの♂と♀
ヨシガモ


2羽の派手なオスの手間にいる
地味な鴨は♀ではないかと思っています。


また、オスのエクリプスと思われる個体も映っていました。

・ヨシガモ♂エクリプス
ヨシガモ


向かって左側の頭が黒っぽいのがエクリプス


オスの頭がメタリックグリーンに輝いたところを
切り出しておきます。

・2羽の♂
ヨシガモ


この世の物とは思えないキレイな頭の色です。
美しい「ナポレオンハット」との出会いでした。


評価クリックにご協力をお願い致します。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
現在のランキング順位はこちら!
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1782)

真っ赤なサンタ Rosefinch

カテゴリ : 
オオマシコ
執筆 : 
nobu 2016-12-24 18:40
今夜は「クリスマスイブ」
真っ赤なサンタクロースをお届けます

《 オオマシコ♂ 4K動画 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします。

(大猿子、学名:Carpodacus roseus)


パーティ会場はお祭り騒ぎだったので
今日の動画は無音に編集しました^^


・オオマシコ♂
オオマシコ♂


・オオマシコ♂
オオマシコ♂


A Merry Christmas to you!
皆様に楽しいクリスマスが訪れますように‥


評価クリックにご協力をお願い致します。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
現在のランキング順位はこちら!
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1565)

九州遠征・キュウシュウコゲラ

カテゴリ : 
キュウシュウコゲラ
執筆 : 
nobu 2016-12-23 19:23
今日も九州遠征の続編です。
九州からの帰り道に立ち寄った長崎自動車道の
「金立パーキングエリア(上り)」にて
カラ類の群れと出会い「キュウシュウエナガ」を撮影した後
群れが飛去った後に、遅れをとった鳥がいました。

《 キュウシュウコゲラ 4K動画 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします。

( Dendrocopos kizuki kizuki)


少しの間でしたが「キュウシュウコゲラ」が撮影のチャンスをくれました。

本州の亜種「コゲラ」との違いは、
「褐色味が濃くて黒っぽい」とのことです。
撮影していても私には、よく判らなかったのですが
違いが判る人には分るかのでしょうね^^
静止画を切り出しておきます↓

・キュウシュウコゲラ
キュウシュウコゲラ


九州ならではの鳥に見送られて
私は本当に幸せ者です。
お天気にも恵まれて、楽しい探鳥旅行ができました。

レンタカーを返却したり、ドタバタと福岡空港に到着!
丁度お昼になりました
九州は、実は「うどん」も美味しいのです!

・空港でランチ
ごぼ天肉うどん
 ごぼう天肉うどん&かしわ飯おにぎり


今年の九州は、大地震に記録的な大雨など
ひどい自然災害が立て続けに起こりました。
九州探鳥を取りやめた話しを、ちらほら耳にすることも有りましたが‥

既に余震は無く、熊本市内なども落ち着きを取り戻しています。
このブログをご覧頂けましたら、お判り頂けると思います。

・機内から福岡市内の鳥カン
福岡市内


こんな時こそ、九州に行く時だと思います。
ナベコウ、カラフトワシ、出水のツル達等々、
九州ならではの魅力的な野鳥がたくさん待っていますよ
皆で九州に鳥撮りに行きましょう!

「九州探鳥シリーズ」は、これにて一旦終了とします
数日おつきあい頂きまして、有り難うございました。

《 2016年 九州探鳥シリーズ・続編 》
» 鹿児島県出水「マナヅル」
» 鹿児島県出水「ナベヅル」
» 宮崎県「カラフトワシ」に挑戦
» 鹿児島県出水「クロヅル」
» 鹿児島県出水「ツクシガモ」
» 鹿児島県出水「ソリハシセイタカシギ」
» 熊本県「オオズグロカモメ」に挑戦
» 長崎県諫早「ホシムクドリ」
» 佐賀県「キュウシュウエナガ」
» 佐賀県「キュウシュウコゲラ」
» 特別天然記念物・出水ツル渡来地


評価クリックにご協力をお願い致します。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
現在のランキング順位はこちら!
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1755)
最終日、諫早干拓にて探鳥後
後ろ髪を引かれながら帰宅の途に‥
福岡空港へ向かう長崎自動車道の途中、
佐賀県の金立(きんりゅう)パーキングエリアで、
休憩をとりました。

「金立パーキング(上り)」には、ハイウェイオアシスが有り
公園のようになっている場所があります。
その一画で休んでいると、頭上の木にカラ類の群れが
飛んで来てくれました。
急いで車にビデオを取りに戻りました‥

《 キュウシュウエナガ 4K動画 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします。



カラ類群れは移動していましたが
数羽のエナガが残って居てくれました。

私に得意技「逆上がり」を見せてくれました。
見逃した方はもう一度、動画再生して見てください。

亜種「キュウシュウエナガ 」とは
エナガはユーラシア大陸を横断するように広く分布していて
たくさんの亜種が存在します。
九州で見られのは「キュウシュウエナガ」(A. c. kiusiuensis)で
本州でみかける亜種「エナガ」(A. c. trivirgatus)との相違点は
特にないようです。(ちょっとガッカリ)

・キュウシュウエナガ
キュウシュウエナガ


どこで見るエナガも可愛いですね。
可愛さも相違点なしです^^
エナガが飛去った後、遅れをとった鳥がまだ残っていました!
次回につづきます‥

《 2016年 九州探鳥シリーズ・続編 》
» 鹿児島県出水「マナヅル」
» 鹿児島県出水「ナベヅル」
» 宮崎県「カラフトワシ」に挑戦
» 鹿児島県出水「クロヅル」
» 鹿児島県出水「ツクシガモ」
» 鹿児島県出水「ソリハシセイタカシギ」
» 熊本県「オオズグロカモメ」に挑戦
» 長崎県諫早「ホシムクドリ」
» 佐賀県「キュウシュウエナガ」
» 佐賀県「キュウシュウコゲラ」
» 特別天然記念物・出水ツル渡来地


評価クリックにご協力をお願い致します。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
現在のランキング順位はこちら!
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1915)

九州遠征・ホシムクドリ European Starling

カテゴリ : 
ホシムクドリ
執筆 : 
nobu 2016-12-21 19:28
今日も九州遠征の続編です。

長崎県の諫早へ宿泊し、旅行も最終日の朝です
日の出前から「ナベコウ」を求めて諫早干拓地を捜索しました!

・日の出前の諫早干拓
諫早干拓


ナベコウは電信柱の上にも乗っていることが有ると
地元のカメラマンに教えて頂きましたので、
電柱も要チェックです。

可愛い「チョウゲンボウ」を電線の上に見つけました

・チョウゲンボウ♀?
諫早干拓


日の出前で色が出ていないのが残念でしたが、
陽の光が入るまで、待つ時間が有りませんでした。

その後も電柱をチェックしていると
ムクドリの群れを発見!
双眼鏡でのぞいてみると

《 ホシムクドリの群れ 4K動画 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします。



関東にも数羽が飛来することが有りますが
こんなに大きな群れは初めてです。

撮影中に何に驚いたのか?
群れは突然飛び立ち、見えない距離まで飛んで行きました。
もっと撮りたかったのに残念です。

・ホシムクドリの群れ
ホシムクドリ


本来はヨーロッパの鳥なのですが‥
日本では飛来数の少ない冬鳥です。
九州地方や南西諸島には、飛来数が多いようです。

・ホシムクドリ
ホシムクドリ


暗い体色に星状の斑点がちりばめられ
昨晩に見た「長崎の夜景」を思い起こさせてくれます^^

===

この後も「ナベコウ」捜索しましたが、結局見つからず
午後には、福岡空港からフライトなので
後ろ髪を引かれる思いでしたが、空港へ向かうことにしました。

・諫早干拓地の風景
諫早干拓


「ナベコウ」にはフラレましたが
たくさんの「九州ならでは」の鳥に出会うことが出来
充実した旅になりました。

ここで探鳥旅行が終わりかと思っていたら
途中のサービスエリアで、またまた「九州ならでは」の鳥が
私を見送ってくれました。次回に続きます‥

《 2016年 九州探鳥シリーズ・続編 》
» 鹿児島県出水「マナヅル」
» 鹿児島県出水「ナベヅル」
» 宮崎県「カラフトワシ」に挑戦
» 鹿児島県出水「クロヅル」
» 鹿児島県出水「ツクシガモ」
» 鹿児島県出水「ソリハシセイタカシギ」
» 熊本県「オオズグロカモメ」に挑戦
» 長崎県諫早「ホシムクドリ」
» 佐賀県「キュウシュウエナガ」
» 佐賀県「キュウシュウコゲラ」
» 特別天然記念物・出水ツル渡来地


評価クリックにご協力をお願い致します。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
現在のランキング順位はこちら!
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (2074)

九州遠征・ナベヅル親子 Hooded crane

カテゴリ : 
ナベヅル
執筆 : 
nobu 2016-12-20 18:52
今日も九州遠征の続編です。
2日目は天然記念物の「出水のツル」を満喫した後は、
「オオズグロカモメ」の飛来地で有名な「球磨川河口」へ向かいました。

しかし、河口と言ってもどこへ行ったら良いのか?
初めての熊本県でサッパリ判らず
Googleマップで公園らしき場所を発見!
「万葉の里公園」という場所へ辿り着きました

・球磨川河口
球磨川河口


カモメ達を中州に見つけたのですが、なんせ遠〜い
200メートル先のカモメは、私の道具では点でした。

・カモメ達
カモメ


双眼鏡でシラミつぶしに捜索しましたが、
オオズグロカモメらしき鳥は見当たらず、ギブアップ。
もしかしたら観察ポイントが違っていたのかも知れませんね‥
ちょうどお昼になりました。

・熊本ラーメン
熊本ラーメン


本場熊本で「熊本ラーメン」旨かった!
紅ショウガを乗せ放題だったので、
調子に乗って入れ過ぎました!

次の探鳥地は長崎の「諫早干拓」
長距離ドライブでしたが、熊本ラーメンパワーで乗り切りました。

・諫早干拓
諫早干拓


広大な田圃と畑が広がる干拓地。
今期はこの地に「ナベコウ」3羽飛来しているはず
今回の旅の一番の目的です。
野鳥カメラマンにお会いする度に「ナベコウ見ませんでしたか?」と
たずねながらパトロールしてみました。

そんな時にツルの群れが飛来
「ナベコウ」ならぬ「ナベヅル」でした

《 ナベヅル親子 4K動画 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします。

(鍋鶴、Grus monacha)


3羽のナベヅル、きっと親子でしょう。

・ナベヅル家族
ナベヅル家族


この後、日没まで捜索してみましたが残念ながら
ナベコウを見つけることは出来ませんでした。
とにかくこの地は広すぎます

諫早市内に宿をとりましたので、
翌日は早朝から「ナベコウ」捜索できる万全の体制です。

・1000万ドルの夜景
長崎の夜景


世界新三大夜景に認定された「長崎の夜景」で疲れを癒しました。
果たして念願の「ナベコウ」に会えるのでしょうか‥
次回に続きます

《 2016年 九州探鳥シリーズ・続編 》
» 鹿児島県出水「マナヅル」
» 鹿児島県出水「ナベヅル」
» 宮崎県「カラフトワシ」に挑戦
» 鹿児島県出水「クロヅル」
» 鹿児島県出水「ツクシガモ」
» 鹿児島県出水「ソリハシセイタカシギ」
» 熊本県「オオズグロカモメ」に挑戦
» 長崎県諫早「ホシムクドリ」
» 佐賀県「キュウシュウエナガ」
» 佐賀県「キュウシュウコゲラ」
» 特別天然記念物・出水ツル渡来地


評価クリックにご協力をお願い致します。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
現在のランキング順位はこちら!
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1995)

オオマシコ Rosefinch

カテゴリ : 
オオマシコ
執筆 : 
nobu 2016-12-19 18:56
最近このブログを訪れて下さる方の「検索ワード」を見ると
圧倒的に多いのが「オオマシコ」です。

ここ数日間、九州遠征シリーズを投稿してきましたが
今日は一旦お休みし
ご要望にお応えして「オオマシコ」をお届けします。

・埼玉県の森からの眺望
眺望


17日の朝、現場に到着すると既に40名ほどのCマン
早朝に一度登場した後だと、教えて頂きました。おそかりし

次回の出演時間はもちろん未定ですが、
これまでの状況だと「午後3時頃かも」という情報が流れ
皆あきらめムードが漂います

その後、昼近くになり帰る人もチラホラ
お弁当を食べ始める人も見受けられるようになった頃でした
頭上の木に小鳥の群れが登場!


《 オオマシコ枝止まり 4K動画 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします。

(大猿子、学名:Carpodacus roseus)


待望の「オオマシコ」の群れでした。
約10羽程の群れでしたが、真っ赤な♂は少なくて
ほとんどがメスと若でした。

・オオマシコ♀
オオマシコ♀


色が浅く、若と思われる個体を撮影しました。
クチバシが黒くて、お腹が白い‥

・オオマシコの若
オオマシコの若


オスは少なくて、確認できたのは2羽でした。

・オオマシコ♂
オオマシコ♂



凄いカメラの連射音が入っていましたので
今日の動画は無音にしました。
現場の音は、まるで戦場のようでした^^


評価クリックにご協力をお願い致します。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
現在のランキング順位はこちら!
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1763)
今日も九州探鳥旅行の続編です。
鹿児島県の出水「ツルの飛来地」での朝
ツル達が飛去った後の水場に「ツクシガモ」が残りましたが
その群れの中に、紛れ込んでいる
1羽の「ソリハシセイタカシギ」を見つけました!

《 ソリハシセイタカシギ 4K動画 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします。

(反嘴丈高鴫、学名:Recurvirostra avosetta (Linnaeus, 1758))


ソリハシセイタカシギは、日本では数少ない旅鳥です。

上に反り返った特徴的な「クチバシ」を水面に付けて
左右に振りながら歩き、昆虫類などを捕食しているシーンを
撮影することができました。


・ソリハシセイタカシギ
ソリハシセイタカシギ


この後、後ろ髪を引かれる思いで、ツル飛来地を後にし
熊本県の「オオズグロカモメ」を探しに向かってみました
次回につづきます‥


観察難易度 7 珍鳥「ソリハシセイタカシギ」について
詳しく知りたい方は、下記をご覧ください
>> Birdlover : ソリハシセイタカシギ説明ページ

《 2016年 九州探鳥シリーズ・続編 》
» 鹿児島県出水「マナヅル」
» 鹿児島県出水「ナベヅル」
» 宮崎県「カラフトワシ」に挑戦
» 鹿児島県出水「クロヅル」
» 鹿児島県出水「ツクシガモ」
» 鹿児島県出水「ソリハシセイタカシギ」
» 熊本県「オオズグロカモメ」に挑戦
» 長崎県諫早「ホシムクドリ」
» 佐賀県「キュウシュウエナガ」
» 佐賀県「キュウシュウコゲラ」
» 特別天然記念物・出水ツル渡来地

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (2129)

サイト評価にご協力をお願いします。

野鳥情報を動画でお届けしています。
毎日、夜6時、Youtubeにて動画配信を目標に頑張ってます!
下のボタンで、チャンネル登録をお願いします。

※このブログの更新は夜7時頃になります
Facebookを開設しました!是非、お友達になってください m(._.)m
>>> Facebook birdlover.jp

ブログランキングに参加中です。
評価クリックにご協力をお願い致します。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ

検索 Search


高度な検索

野鳥グッズ紹介

▼▼ 野鳥グッズ「Earth Lab」▼▼

カテゴリ一覧

広告

ログイン

ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失