ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

サイト内の現在位置です:

サイト評価にご協力をお願いします。

野鳥情報を動画でお届けしています。
毎日、夜6時、Youtubeにて動画配信を目標に頑張ってます!
下のボタンで、チャンネル登録をお願いします。

※このブログの更新は夜7時頃になります
Facebookを開設しました!是非、お友達になってください m(._.)m
>>> Facebook birdlover.jp

ブログランキングに参加中です。
評価クリックにご協力をお願い致します。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ

フィールドノート - イヌワシカテゴリのエントリ

クマに襲いかかるイヌワシ Golden eagle

カテゴリ : 
イヌワシ
執筆 : 
nobu 2017-7-13 17:43
今日は先日遠征した「伊吹山」の続編をお届けします。

雄大な自然の中を飛ぶイヌワシを撮影していると、
突如、急降下をはじめました
どうやら獲物を見つけたようです!

《 クマの親子に襲いかかるイヌワシ 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします。

(犬鷲、狗鷲、Aquila chrysaetos)


※飛行速度が早い鳥ですので(200 km/h 越)
今日の動画は倍速ぐらいに、スロー編集しています。

急降下で狙っていたのは、熊の親子
撮影中は子グマが居ることに気がつかなかったのですが、
PCに取り込んで、映像を拡大してみると
親グマの前に、子グマがいることを確認しました。

・クマの親子
クマの親子


親グマは一瞬ひるんで、後ろに仰け反ったように見えましたが、
子グマは無事でした。

子グマを驚かせて、岩場から落ちるのを狙ったのかも知れませんね‥

熊にまで襲いかかろうする「イヌワシ」
どんだけ〜

現地でお会いしたカメラマンの話しでは、
先月、子鹿をつかんで飛んで行くところを撮影した方がいるとのこと。
新聞社のニュースサイトにも取り上げられていました。
リンクをはっておきます↓

子鹿を捕えて飛ぶイヌワシ、伊吹山でカメラマンが撮影
http://www.sankei.com/west/news/170616/wst1706160017-n1.html


子鹿でも重さは「20kg」ぐらいは有るので、
人間だったら小学生ぐらいは連れ去られる可能性が有りますね
恐ろしいパワーです

野生では、こんな命がけのドラマが、
毎日繰り広げられているのでしょうね‥

未だ、未公開の動画がいくつか有りますので
編集完了次第、公開いたします。
お楽しみに!

《 2017年7月 近畿・中国地方遠征シリーズ・続編 》
» 滋賀県・幻の鳥 ヤイロチョウ
» 滋賀県・ヤイロチョウ♂♀ツーショット
» 滋賀県「伊吹山」イヌワシの背中
» 滋賀県「伊吹山」クマに襲いかかるイヌワシ
» 鳥取県八東・アカショウビンの子育て
» 鳥取県八東・コノハズク赤型(柿ズク)
» 岡山県吉備・ブッポウソウ
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (277)

イヌワシの背中 Golden eagle

カテゴリ : 
イヌワシ
執筆 : 
nobu 2017-7-9 17:39
しばらくブログの更新をサボりまして、申し訳ございません。
まとめて仕事のお休みを頂きましたので、
突然ですが、遠征に出かけて来ました。

思い立ったのが滋賀県の「伊吹山」!
「イヌワシ」で有名な探鳥地ですね。

・伊吹山からの景色
伊吹山からの景色


初めてで、ポイントも判らずに行ったのですが、
地元のカメラマンの方々から、親切に教えて頂きまして
どうにか現場へ到着しました。

しかし朝からお昼まで動きなし‥

出てくれたのは

・クマ
クマ


・牡鹿
牡鹿


立派な角が生えたシカがいたり、クマがいたり
豊かな自然環境を感じます。

「夕方に良く飛んでる」との地元の方のアドバイスを頂きまして
まずは夕方までは待ってみることにしました。

4回も来て、やっと見れたという人がいるとか、
地元のカメラマンでも、撮れずに帰る日があるとお聞きして
初めて行って、見られるものではないよな〜
と少し弱気になっていた、3時半頃

突如、眼下を通過して行く鳥が!
とにかくビデオで追ってみました‥

《 イヌワシの背中 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします。

(犬鷲、狗鷲、Aquila chrysaetos)


やりました!
伊吹山の下見、ぐらいの気持ちで来た私ですが、
ラッキーなことに「イヌワシ」を撮ることができました!
背中ばかりの証拠程度ですが^^

現場で目の良いカメラマンの方々がおられまして
的確なアドバイスのおかげです。
現場でお世話になった皆さん、ありがとうございました。
嬉しい初見初撮りです。

今回の動画はスローモーションに加工して有りますが
実はとっても早くて、「アッと」言う間に通り過ぎて行きます。
飛行速度は「240km/h」大型の猛禽としては、かなりの早さです。
ちなみにオオワシは「80km/h」程度

この後も何度か登場してくれまして、またの機会に
続編動画を公開させて頂きます。

・イヌワシ
イヌワシ


現場でお会いしたカメラマンの方に
「せっかく滋賀県まで来たのであれば、
鳥取県「八東ふるさとの森」へ行ってみたら良いですよ」
とアドバイス頂きました。

八東ふるさとの森の公式ブログにも掲載されていますが、
「アカショウビン」が営巣中で、ヒナが孵ったとのことです。
私の憧れの鳥「赤型コノハズク」も居るし‥‥

今回は一人旅なので「どうにかなるか」と行くことを決断!
山で鳴いていたカッコウの声も「ハットウ、ハットウ」と聞こえ出して、気持ちは「八東へ」

こうなると「野鳥中毒症状」も末期症状です^^

真っ暗な夜の山道を、八東へ向けて車を走らせるのでした。
続く‥

《 2017年7月 近畿・中国地方遠征シリーズ・続編 》
» 滋賀県・幻の鳥 ヤイロチョウ
» 滋賀県・ヤイロチョウ♂♀ツーショット
» 滋賀県「伊吹山」イヌワシの背中
» 滋賀県「伊吹山」クマに襲いかかるイヌワシ
» 鳥取県八東・アカショウビンの子育て
» 鳥取県八東・コノハズク赤型(柿ズク)
» 岡山県吉備・ブッポウソウ
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (266)

検索 Search

カテゴリ一覧

ブログ カレンダー

« « 2017 7月 » »
25 26 27 28 29 30 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5

ブックマークのご案内

ブッックマーク・RSSの登録はこちら
↓ クリック ↓
Clip to Evernote

広告

お薦め図書

ログイン

ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

ページの終端です。ページの先頭に戻る