ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

サイト内の現在位置です:

サイト評価にご協力をお願いします。

野鳥情報を動画でお届けしています。
毎日、夜6時、Youtubeにて動画配信を目標に頑張ってます!
下のボタンで、チャンネル登録をお願いします。

※このブログの更新は夜7時頃になります m(._.)m

ブログランキングに参加中です。
評価クリックにご協力をお願い致します。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ

フィールドノート - チュウヒカテゴリのエントリ

チュウヒの塒入り Eastern marsh harrier

カテゴリ : 
チュウヒ
執筆 : 
nobu 2016-11-10 19:05
今日も稲敷市散策の続編です。
妙岐ノ鼻(みょうぎのはな)でハイチュウの登場を待っている間
私達カメラマンを和ませてくれる珍客の登場がありました‥

・タヌキ
タゲリ


数匹のタヌキ家族が登場!
エサを探して観察舎の周囲をウロウロ‥

そんな中、時折チュウヒが飛んで来て
思い思いの塒(ねぐら)に入っていきます‥

《 チュウヒの塒入り 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします

(沢鵟、学名:Circus spilonotus)


「風の強い日は猛禽類が飛ぶ」と教えて頂きましたが
強風のお陰で、たくさんのチュウヒが飛んでくれました

塒に入る前に、空中で脱糞をして行く者も

・チュウヒの空中爆撃シーン
チュウヒ


足を下ろしたと思ったら‥

また色のマダラな幼鳥と思われる個体も見られました。

・マダラ模様のチュウヒ
チュウヒ


・幼鳥の塒入り
チュウヒ


ピント合わせの感を体で掴まないといけません。
今後もビデスコでの「飛びもの特訓」を続けて行きます。
いつの日か、飛んでいる猛禽類の表情を捉えてみたいな〜

鳥運がアップするという、おまじないクリックはこちら→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
現在のランキング順位はこちら!



  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1912)

逃げるチュウヒ Eastern marsh harrier

カテゴリ : 
チュウヒ
執筆 : 
nobu 2016-11-5 18:57
今日は午後に、近所の大きな池を探索してみました。
そろそろ冬鳥の「ベニマシコ」来てないかな〜
まだ早いか‥

・大きな池
大きな池


「アリスイ」でも出てきてくれないかと
期待をしながら池のほとりで張り込んでいると‥
突如アシ原から猛禽類が飛び立ちました!


《 チュウヒ飛翔 4K動画 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします。



飛び出したのは、冬の猛禽類「チュウヒ」
普段は飛びものは諦めるのですが、今期初の出会いに
動画撮影にチャレンジしてみました。

結果は
かなり距離も有り、ピンボケ量産でした(涙)
多少ピントがきているシーンを切り出しておきます。

・一番近い時のシーン
チュウヒ飛翔


チュウヒが飛び出すと、
どこからともなく二羽の「カラス」が現れて、モビングが始まります‥
逃げる惑うチュウヒでしたが、反撃に出る場面がありました。

・一瞬、翻って反撃するチュウヒ
チュウヒ


しかし多勢に無勢‥
最後は木の上に逃げ込みました。

・木の上に隠れるチュウヒ
チュウヒ


冬の猛禽「チュウヒ」が遂に到着!
今期中に、もう少しマシな動画を撮影したいと思います。


鳥運がアップするかもしれない、おまじないクリックはこちら→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
現在のランキング順位はこちら!



  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1004)

チュウヒの飛翔 Eastern marsh harrier

カテゴリ : 
チュウヒ
執筆 : 
nobu 2015-12-22 19:25
先週の週末は近所の湿地を散策してきました。

・晴天の湿地
湿地


先日ご紹介した「ベニマシコ」を撮影して
今季初の出会いを喜び、ルンルン気分で歩いていた時のことです
突如、私の足元から一羽の猛禽類が飛び出しました!

《 チュウヒの飛翔シーン 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします。

(沢鵟、学名:Circus spilonotus)


チュウヒとは久しぶりの出会いです。
狩りの時にはV字翼で、低空を低速で飛行します

・V字で低空飛行のチュウヒ
チュウヒ


生息地であるヨシ原の開発に伴い生息数は減少していて
環境省レッドリストでは「絶滅危惧IB類(EN)」に指定されています。

チュウヒを撮影できる機会は少ないので
今日は多めに静止画を切り出しておきます

・チュヒのV字飛翔
チュウヒ


・チュヒと目が合った
チュウヒ


評価クリックにご協力をお願い致します。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
現在のランキング順位はこちら!




  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (2191)

チュウヒの食事シーン Eastern marsh harrier

カテゴリ : 
チュウヒ
執筆 : 
nobu 2014-11-27 18:39
何かを捕獲して来た「チュウヒ」
木の上で食事をはじめました‥

《 チュウヒの食事シーン 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします

(沢鵟、学名:Circus spilonotus)


食事が終わって飛び立つと、
数羽のカラスに囲まれ、カラスの嫌がらせがはじまりました^^
今日は特別に動画を2部配信します。

《 カラスのモビングを受けるチュウヒ 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします



チュウヒとの出会いを記念して静止画を切り出しておきます。

・こちらをうかがう食事中のチュウヒ
食事中のチュウヒ


・カラスに追われるチュウヒ
カラスVSチュウヒ


チュウヒは垂直離着陸が可能な唯一の猛禽とされています。
イギリスの「ハリアーVTOL(垂直離着陸)戦闘爆撃機」の名前は、
このチュウヒの能力から名づけられたと思われます。


評価クリックにご協力をお願い致します。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
現在のランキング順位はこちら!




野鳥エコバック
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (2951)

チュウヒVSカラス Eastern marsh harrier

カテゴリ : 
チュウヒ
執筆 : 
nobu 2014-11-5 17:43
調整池の続編です
上空に2つの黒い点を発見!
2羽のカラスが戯れているのかと思って双眼鏡で見ると‥
「チュウヒ」と「カラス」が空中戦の真っただ中でした

《 チュウヒにモビング中のカラス 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします

(沢鵟、学名:Circus spilonotus)


チュウヒが本気でかかったら、カラスでもヤラレてしまうと思いますが‥

・チュウヒVSカラス
チュウヒ


ムダな争いはしたくないと、チュウヒはドンドン上空高く上がって行きました。
チュウヒは越冬のために日本へ渡ってくる冬の猛禽です。


《 チュウヒの旋回 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします



クルクルと旋回しながら上昇気流にのって、
ただの黒い点になり、空高く消えていきました‥

・チュウヒ
チュウヒ


《 2014年 秋の調整池散歩シリーズ 》
» オオタカの日向ぼっこ
» チュウヒとカラスのバトル
» アリスイの日向ぼっこ


評価クリックにご協力をお願い致します。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
現在のランキング順位はこちら!




野鳥エコバック
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (3884)

チュウヒの飛翔

カテゴリ : 
チュウヒ
執筆 : 
nobu 2014-1-5 21:41
先日M調整池を探索してみました。

・調整池
M池

上空に猛禽が飛んでいるのを発見!
急いで撮影してみると‥
なんと私の近くに舞い降りてくれました。

《 チュウヒの飛翔シーン動画 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします。

(沢鵟、学名:Circus spilonotus)


こんなに近くで見られることは滅多にないので、ラッキーでした。
記念に静止画を切り出しておきます。

・チュウヒの横顔
チュウヒ


・チュヒの飛翔
チュウヒ


こんなラッキーな日もあるので、野鳥観察はたまりません

クリック評価にご協力をお願い致します。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
現在のランキング順位はこちら!




野鳥エコバック
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (4484)

チュウヒ飛翔 Eastern marsh harrier

カテゴリ : 
チュウヒ
執筆 : 
nobu 2013-1-13 21:17
昨日の猛禽三昧の続編です。
ハイチュウの帰りに、「猛禽の聖地」に足を踏み入れてしまいました。
猛禽類の飛翔シーン撮影の特訓です!

< チュウヒの飛翔シーン >
画像をクリックすると動画再生がスタートします。
BGMが入ってますので、音量にご注意下さい

(沢鵟、学名:Circus spilonotus)

飛んでるシルエットなどから、どうやらチュウヒのようです。
かなり距離が有りましたが、チャレンジしてみました。

近づいたり、遠ざかったり‥
マニュアルフォーカスでは無理が有りました(涙)

静止画を切り出しておきます。

飛びつき
130112tyuhi

鳥の飛翔シーンは奥が深い‥

明日も猛禽類をお届けの予定です。
飛翔シーン特訓シリーズをお楽しみに!

《 猛禽飛翔シーン特訓シリーズ続編 》
»» ハイイロチュウヒ雄の飛翔
»» 猛禽の聖地でチュヒの飛翔
»» コミミズクの飛翔
»» 2羽のハイイロチュウヒ雄
»» コミミズクの捕食シーン

応援クリックにご協力をお願いいたします。
皆様のクリックが、私のブログ更新の励みになっています。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
現在のランキング順位はこちら!



  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (7782)
昨年のことです、鳥の飛翔シーンを撮る練習も兼ねて、
猛禽類の生息地で有名な、渡良瀬遊水池に立ち寄りました。

遊水池の広大なヨシ原


夕方になると沢山のチュウヒ達が次々に帰ってきます。
かじかむ手を温めながら、手持ちビデオで追ってみました。

< チュウヒ飛翔 Eastern marsh harrier >
画像をクリックすると動画再生がスタートします。
※周囲の音が入っています。音量にご注意下さい。

チュウヒ(沢鵟、学名:Circus spilonotus)

日が沈むまで頑張って練習してみましたが、たいした成果は上げられませんでした‥。
下手な鉄砲もなんとやら‥。
たくさん撮ってきましたので今日も動画を2部配信します。

< チュウヒ飛翔 Eastern marsh harrier >
画像をクリックすると動画再生がスタートします。
※周囲の音が入っています。音量にご注意下さい。


腰が白い個体も登場します「ハイイロチュウヒ」の雌かも知れませんが、
猛禽類は不慣れで良く判らないので、チュウヒとしておきます。

ぶつかりそうな二羽


生息地であるヨシ原の開発に伴い、生息数は減少していて、
環境省レッドリストでは、絶滅危惧IB類(EN)に指定されています。
この有名な遊水池が、今後も在り続けてくれる事を祈ります。

評価クリックにご協力をお願いいたします。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
現在のランキング順位はこちら!

明日も普段は撮らない猛禽類をお届け予定です。

< 続編:猛禽類シリーズ >
>> ミサゴの飛翔はこちら。
>> ノスリ&オオワシの飛翔
>> チョウゲンボウはこちら。
>> コミミズクの飛翔はこちら。




野鳥エコバック
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (7838)

みちくさで出会ったチュウヒ&アリスイ

カテゴリ : 
チュウヒ
執筆 : 
nobu 2010-12-27 21:39
先日出会う事ができた「オジロビタキ」ですが、
オジロビタキの現場に行く前に、みちくさ道路でみちくさをしました。

朝の富士山

クリスマスのこの日、お天気が良くて、富士山が綺麗でした。

< アリスイ動画 Jynx torquilla >
画像をクリックすると動画再生がスタートします。
※周囲の音が入っていますので、音量にご注意ください。

アリスイ(蟻吸、Jynx torquilla)

朝日を浴びて、気持ち良さそうに囀っていましたが、
撮影している私に気が付いたのか、飛び去ってしまいました。
残念。

ベニマシコが居ないかと、ススキの原を探索していると、
遠くに一羽のチュウヒを発見しました。

< チュウヒ動画 Eastern marsh harrier >
画像をクリックすると動画再生がスタートします。
※周囲の音が入っていますので、音量にご注意ください。

チュウヒ(沢鵟、Circus spilonotus)

枝止まりのチュウヒに出会えるとは。
今まで飛んでいるチュウヒしか見たことが無かったので、新鮮でした。

しかしチュウヒまでの距離は200メートル以上は有ったと思います。
私のビデスコでは、この辺りの映像が限界でした。
かなり映像が揺れてますね。

枝かぶりの映像で、アクセスしていただきました皆さんへ申し訳ないので
今日もおまけ動画を貼らせていただきます。

< おまけ動画 オジロビタキ >
画像をクリックすると動画再生がスタートします。
※周囲の音が入っていますので、音量にご注意ください。

オジロビタキ(尾白鶲、学名:Ficedula parva)

おまけがオジロビタキなんて、贅沢なブログになってきました。
今年の年末は、鳥の神様からの沢山のプレゼントを頂きました。
感謝、感謝の年末です。

先日のオジロビタキの記事はこちら↓
>> オジロビタキ

いつも評価クリックにご協力を頂き、有難うございます。
皆様の評価クリックが、私のブログ更新の励みになっています。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (9092)

チュウヒ Eastern marsh harrier

カテゴリ : 
チュウヒ
執筆 : 
nobu 2010-3-14 16:38
昨日の「渡良瀬遊水地」プチ遠征の続きです。
ケアシノスリの出現を待つ間に「チュウヒ」と出会いました。

<チュウヒ♀動画>
画像をクリックすると動画再生がスタートします。
※周囲の音が入っていますので、音量にご注意ください。

チュウヒ(沢鵟、Circus spilonotus)


飛び物は初めての撮影です。
旋回する猛禽類は、ピントが合わずに苦労しました。
もっと修行が必要ですね。
今回は出会った記念としてアップします。
私も見てみたいという方、クリックに協力をお願いします。→人気ブログランキングへ

その他、渡良瀬で出会った主な鳥
>>ケアシノスリの記事はこちら
>>魚を捕らえたミサゴの記事はこちら
>>トビとイタチの記事はこちら
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (12879)

検索 Search

カテゴリ一覧

ブログ カレンダー

« « 2017 4月 » »
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 1 2 3 4 5 6

ブックマークのご案内

ブッックマーク・RSSの登録はこちら
↓ クリック ↓
Clip to Evernote

広告

お薦め図書

Youtube・動画紹介

ログイン

ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

ページの終端です。ページの先頭に戻る