ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

サイト内の現在位置です:

フィールドノート - ニシオジロビタキカテゴリのエントリ

先日の遠征の続編です。
たくさん撮って来た「ニシオジロビタキ」のデータ整理がつきましたので、
今日は第2弾をお届けします。

《 サザンカとニシオジロビタキ動画 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします。



昨年の今頃は、地元の公園にも「オジロビタキ」が入ってくれたのですが‥
撮影しながら、昨年の「オジロビタキ」を思い出していました‥

静止画を切り出しておきます。

ニシオジロビタキ♂

小鳥党の私には、たまらない魅力の有る小鳥です。

5時間かけて高速道路を走って来た疲れなど、どこかへ吹っ飛んでしまいます。

《 ニシオジロビタキ♂スローモーション 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします。


尾羽の動きが速いので、スローモーション撮影にも挑戦してみました。
動画の後半に、スローモーションを入れてあります。

尾羽を上げた瞬間を静止画で切り出しておきます↓

サザンカを背景に
ニシオジロビタキ♂

花びらとニシオジロビタキ
ニシオジロビタキ♂

地元の公園にも来て欲しい鳥です。

《 とにかく西へ遠征シリーズ続編 》
» 西へ遠征1 名古屋のニシオジロビタキ
» 西へ遠征2 琵琶湖のコハクチョウ
» 西へ遠征3 滋賀県のアカハジロ
» 西へ遠征4 忍者の里でマナヅル
» 西へ遠征5 ニシオジロビタキ第2弾

応援クリックにご協力をお願いいたします。
皆様のクリックが、私のブログ更新の励みになっています。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
現在のランキング順位はこちら!

明日はどんな鳥が登場するのか? お楽しみに!




野鳥エコバック
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (3522)
昨晩、遠征から無事に帰ってきました。

私の会いたいと思う数種の鳥が、西で見られることを知り、
突然ですが、西に向かってみたのです。
初めての道を休み休み、現場まで車で約5時間!‥

キンキラキンのお城がそびえ立っていました。

名古屋城

金ピカの鯱
鯱

そして、目的の鳥とは
私の大好きな「オジロビタキ」の西バージョンです。

《 ニシオジロビタキ♂動画 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします。



ノドがオレンジ色に色づいて、オスの「ニシオジロビタキ」
オレンジ色がとっても可愛い鳥です。
何とか目的の一種をゲットです。

出会えた記念写真
ニシオジロビタキ♂

サザンカを背景にポーズをとってくれたので、調子に乗って沢山撮ってきました。
そこで今日は動画を2部配信します。

《 山茶花とニシオジロビタキ 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします。



サザンカとニシオジロビタキ
ニシオジロビタキ

一瞬のポーズを切り出しておきます。

出会えた「バンザイ」
ニシオジロビタキ♂

ペンギンポーズ
ニシオジロビタキ

つくづく可愛い鳥です。
夢中で沢山撮ってきましたので、データ整理が出来次第
「ニシオジロビタキ」第2弾を予定しています。

この鳥を温かく見守っている地元の皆さん、
現場でお世話になったカメラマンの皆様に感謝いたします。
有り難うございました。

実は今回、会いたい鳥があと2種類いるのです
次の目的地に向け、更に西へ向かいます!

「そうだ 京都へ行こう。」 明日に続きます。

《 とにかく西へ遠征・続編 》
» 西へ遠征1 名古屋のニシオジロビタキ
» 西へ遠征2 琵琶湖のコハクチョウ
» 西へ遠征3 滋賀県のアカハジロ
» 西へ遠征4 忍者の里でマナヅル
» 西へ遠征5 ニシオジロビタキ第2弾

応援クリックにご協力をお願いいたします。
皆様のクリックが、私のブログ更新の励みになっています。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
現在のランキング順位はこちら!

明日はどんな鳥が登場するのか? お楽しみに!




野鳥エコバック
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (3546)
先日の日曜日は、またまたオジロビタキの様子を見に行ってきました。

現場に着くと誰も居ない。
先月はあんなに賑わっていたのに‥。
オジロビタキは元々、旅鳥ですから、インドへ旅立ってしまったのか。と思っていると
「テッテッテ、テッテッテ」と独特の鳴き声が聞こえて来ました。

< ニシオジロビタキ Red-breasted Flycatcher   >
画像をクリックすると動画再生がスタートします。
※周囲の音が入っていますので、音量にご注意ください。

ニシオジロビタキ(学名:F.p.parava)

針金に止まっても、可愛いものは可愛いです。
昨年のクリスマスに初遭遇、その時は気が付かなかったのですが、
その後、詳しい方々から、亜種の「ニシオジロビタキ」ではないか?
と言う意見が有り。

亜種のニシオジロビタキは、胸に灰色の帯が無くて、
繁殖期には、胸の方までオレンジ色に色づく様です。

今まで撮影した動画を、よくよく見ると、確かに胸の辺りに
オレンジ色に見えるところがあります。
やっぱり「ニシオジロビタキ」の冬羽の様です
今回からこの個体は「ニシオジロビタキ」とさせて頂きます。
※過去のブログ記事も訂正しないといけませんね。

< ニシオジロビタキ Red-breasted Flycatcher   >
画像をクリックすると動画再生がスタートします。
※周囲の音が入っていますので、音量にご注意ください。

ニシオジロビタキ(学名:F.p.parava)

関東地方でニシオジロビタキが見られる事は、珍しい事の様です。
このまま胸がオレンジ色に変わるまで、居てくれたらと、
思ってしまうのは贅沢でしょうか? でも楽しみですね。

また梅の花が咲いた頃に、様子を伺いに来たいと思います。
その頃は、少しはオレンジ色に色づいているかも知れません。
また続編をお楽しみに!

前回のオジロビタキの記事はこちら↓
http://www.birdlover.jp/modules/d3blog/details.php?bid=414
http://www.birdlover.jp/modules/d3blog/details.php?bid=407

いつも評価クリックにご協力を頂き、有難うございます。
皆様の評価クリックが、私のブログ更新の励みになっています。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (4619)

検索 Search

カテゴリ一覧

ブログ カレンダー

« « 2014 8月 » »
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6

ブックマークのご案内

ブッックマーク・RSSの登録はこちら
↓ クリック ↓
Clip to Evernote

広告

野鳥グッズ紹介

upsold「アップソールド」
コミミズクの飛翔
コミミズクの飛翔
税込価格:2,625円


数量:
upsold「アップソールド」
Robin
Robin
税込価格:1,312円


数量:
upsold「アップソールド」
kawasemi
kawasemi
税込価格:1,312円


数量:

ログイン

ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

ページの終端です。ページの先頭に戻る