ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

サイト内の現在位置です:

サイト評価にご協力をお願いします。

野鳥情報を動画でお届けしています。
毎日、夜6時、Youtubeにて動画配信を目標に頑張ってます!
下のボタンで、チャンネル登録をお願いします。

※このブログの更新は夜7時頃になります
Facebookを開設しました!是非、お友達になってください m(._.)m
>>> Facebook birdlover.jp

ブログランキングに参加中です。
評価クリックにご協力をお願い致します。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ

フィールドノート - クロヅルカテゴリのエントリ

九州遠征・クロヅル Common crane

カテゴリ : 
クロヅル
執筆 : 
nobu 2016-12-15 20:47
今日も九州探鳥旅行の続編です。
日の出のツルを撮ってみたいと思い
鹿児島県出水市のホテルに宿泊しました。

真っ暗なうちにホテルを出て、ツルの飛来地に向かいましたが
日の出の時間になっても、太陽が出て来ません
関東の日の出時間と九州の日の出時間は違うのでした
約30分ほど、九州の日の出は遅いようです

・やっと出た太陽
出水の日の出


太陽が顔を出すと、ツル達は
ネグラから餌場へ飛び立って行きます。
これまでにご紹介した通り、
圧倒的な「マナヅル」&「ナベヅル」の群れ

・餌場の風景
ツルの群れ


今期はこの群れの中に数羽の「クロヅル」が来ているはず。
一生懸命探しますが、
さすがに見つからない‥

マゴマゴしている私を見るに見かねて、
観察員の方が親切に、クロヅルの居場所を教えて下さいました。
感謝!

しっかし遠かった
400メートルぐらいの距離が有ったと思います^^
ビデスコでどうにか撮影してみました。

< クロヅル&クロナベヅル >

(黒鶴、Grus grus)


出水のクロヅルには、ナベヅルとのハイブリット
「クロナベヅル」が居るとのこと
動画に映っている2羽のうち、一方は
「クロナベヅル」ではないかとのことです。

・クロヅル比較
クロヅル&クロナベヅル


「クロナベヅル」には頭に赤い部分が有りました
また、体の黒さも若干違いがあります。

観察員の方いわく
「時間がくれば、観察センターの方で近くで撮れると思いますよ」
と教えて下さいました。

・ツル観察センター
出水ツル観察センター


ツル達は、ネグラから餌場へ移動して、その後日中は
観察センターの方へ移動するようです。
しかし私には、次の探鳥地へ向かう時間が迫っているのでした‥

《 2016年 九州探鳥シリーズ・続編 》
» 鹿児島県出水「マナヅル」
» 鹿児島県出水「ナベヅル」
» 宮崎県「カラフトワシ」に挑戦
» 鹿児島県出水「クロヅル」
» 鹿児島県出水「ツクシガモ」
» 鹿児島県出水「ソリハシセイタカシギ」
» 熊本県「オオズグロカモメ」に挑戦
» 長崎県諫早「ホシムクドリ」
» 佐賀県「キュウシュウエナガ」
» 佐賀県「キュウシュウコゲラ」
» 特別天然記念物・出水ツル渡来地


評価クリックにご協力をお願い致します。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
現在のランキング順位はこちら!
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1188)

検索 Search

カテゴリ一覧

ブログ カレンダー

« « 2017 6月 » »
28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 1

ブックマークのご案内

ブッックマーク・RSSの登録はこちら
↓ クリック ↓
Clip to Evernote

広告

お薦め図書

ログイン

ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

ページの終端です。ページの先頭に戻る