野鳥動画フィールドノート

フィールドノート - アカハジロカテゴリのエントリ

アカハジロ Baer's pochard

カテゴリ : 
アカハジロ
執筆 : 
nobu 2017-2-24 18:41
今日は、都内の公園で出会った「アカハジロ」の続編です。
頭を隠して眠ってばかりのアカハジロでしたが、
たまに頭を上げてくれました。

《 アカハジロ動画 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします。

(Aythya baeri)


開発による生息地の破壊、密猟などにより、生息数は激減していて
レッドリストでは「絶滅危惧 (EN)」に指定されています。
(1994年における生息数は10,000羽以下と推定)

見られただけでもラッキーな鳥です。
無事に、中国やロシアの繁殖地へ戻れることを祈ります‥

===

関東の野鳥情報を動画でお届けしています。
Youtubeアカウントをお持ちの方は
是非、チャンネル登録をお願いいたします。
チャンネル登録はこちら→ https://goo.gl/mHr6XF

評価クリックにご協力をお願い致します。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
現在のランキング順位はこちら!
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1491)

アカハジロ Baer's pochard

カテゴリ : 
アカハジロ
執筆 : 
nobu 2017-2-19 18:02
今日は都内に来ているという「アカハジロ」に会いに行ってきました。
とっても人気が高く、公園の池にはたくさんのカメラマンが集結していました。

しかし肝心の主役はというと。寝てばかり
と言うか「寝たフリ」で、目は確実に周囲を見ています。

・「たぬきねいり」のアカハジロ
アカハジロ


黄色い目が「パッチリ」こちらを見ています

ホシハジロの群れの中に紛れ込んでいるのですが
午前8時半頃のこと、池の中央にいた「アカハジロ」は、
突然すごいスピードで泳ぎはじめました!
しかも「寝たフリの体勢」で^^

《 アカハジロ動画 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします。

(Aythya baeri)


突然の猛スピードに撮影もついて行くのがやっと
しかし、さすがに寝たフリもつらいのでしょう
途中から、頭を上げてくれました。

頭を上げた後、大きなアクビをするかのように
口を開けました。


・アカハジロのアクビ?
アカハジロ


頭の濃いグリーンが綺麗な個体です。

「アカハジロ」に会いたくて、4年前に岐阜県まで遠征したことが有りましたが
この時も「寝たフリ」で貴重な時間を浪費させられました。
まさか都内の公園に来てくれる日があるなんて‥


・アカハジロ
アカハジロ


1994年における生息数は、10,000羽以下と推定されていて
絶滅が危惧されている鳥です。
春には繁殖地まで無事に渡れると良いですね

今回も貴重な情報を頂きました先輩方に感謝いたします。

「寝たフリ体勢」で、猛スピードで泳ぐシーンを見逃した方は
もう一度、動画再生でご覧ください^^

===

関東の野鳥情報を動画でお届けしています。
Youtubeアカウントをお持ちの方は
是非、チャンネル登録をお願いいたします。
チャンネル登録はこちら→ https://goo.gl/mHr6XF

評価クリックにご協力をお願い致します。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
現在のランキング順位はこちら!
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1667)

アカハジロの潜水シーン Baer's pochard

カテゴリ : 
アカハジロ
執筆 : 
nobu 2015-1-27 19:14
昨年の年末に出会った「アカハジロ」
ちょうど食事の時間だったようで、何度も潜水を繰り返していました。

《 アカハジロの潜水動画 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします。



アカハジロは潜水をして植物の根などをたべているようです。

・アカハジロ
アカハジロ


生息地の破壊などにより、絶滅が危惧されている鳥で、
1994年に推定された生息数は、10,000羽以下とされています。
日本で見られることはともて珍しいことです。


評価クリックにご協力をお願い致します。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
現在のランキング順位はこちら!




野鳥エコバック
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (3644)

アカハジロ♂ Baer's pochard

カテゴリ : 
アカハジロ
執筆 : 
nobu 2014-12-21 19:55
まるで空飛ぶ円盤の様な物体の近くの池で、
またまた珍しい鴨に出会うことができました。

・宇宙船?と池
ドーム


珍しい鴨とは
中国大陸から飛来した「アカハジロ」です。
昨年はこの鳥に逢いたくて、滋賀県まで遠征したことを思い出します^^

その時は、なかなか顔を上げてくれなく困りましたが、
今回は関東だし、鳥までの距離は近いし、サービスも良いし‥
最高の条件です!

《 アカハジロ♂動画 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします

(Aythya baeri)


頭の黒っぽい緑色と、胸の赤茶色がキレイな
オスの成鳥です。
頭の赤い「ホシハジロ」と仲良く過していました。

・ホシハジロとアカハジロ♂
アカハジロ♂


現場でお会いした「Eさん」いわく、
「4回通ってやっと出会えた」と言っていました。
この鴨いつも居るわけではないようです。

近くに大きな池が幾つか有るので、そこから通てくるようです。
初回で出会えた私はラッキーでした。

・アカハジロ♂
アカハジロ♂


アカハジロは絶滅が危惧されています
開発による生息地の破壊や密猟などにより、生息数は激減していて
1994年の生息数は10,000羽以下と推定されている貴重な鳥です。

評価クリックにご協力をお願い致します。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
現在のランキング順位はこちら!




野鳥エコバック
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (5141)

西へ遠征3 アカハジロ Baer's Pochard

カテゴリ : 
アカハジロ
執筆 : 
nobu 2013-1-30 18:37
今日も遠征報告の続編です。
地元バーダーさんの情報により、観察場所が違っていた事がわかり、
もう一度、現場を再捜索です。

池

池の真ん中には「キンクロハジロ」「ホシハジロ」の群れが‥
その群れの外れに、見慣れない鴨を発見!

顔を上げてくれませんが、他の鴨とは違う「オーラ」が漂っています。
実はこの鳥こそ、遠征目的の第2の鳥「アカハジロ」でした!

《 アカハジロ動画 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします。


世界的にも珍しい鳥です。(絶滅危惧 EN(IUCN Red List))

下記、Wikipediaより引用します===
開発による生息地の破壊、密猟などにより生息数は激減している。
1994年における生息数は10,000羽以下と推定されている。
===引用ここまで===

しかし、せっかく見つけたのに、ズ〜と寝てばかり
というか、寝たフリでこちらの様子をうかがっています。

横目でこちらを見てます
アカハジロ

見つかったことが判ったのか?
近くにいたホシハジロの群れに混ざろうと、泳ぎ始めました。
その時に少しだけ顔を拝むことができました。

アカハジロ
アカハジロ

嬉しい初見初撮りです!
図鑑では、頭の色は緑とあるのですが、光の角度で黒っぽく見えます。

正面顔
アカハジロ

その後は、また寝たふり状態でした‥

もっと観察したかったのですが、遠征時間は限られています。
後ろ髪を引かれる思いでしたが、
第三の目的の鳥を求めて、この場を後にしました‥

地元バーダーS田さんのおかげで、珍鳥アカハジロに出会うことができました。
感謝致します。 ありがとうございました!

第三の目的の鳥とは?‥ 明日のブログに続きます

《 とにかく西へ遠征シリーズ続編 》
» 西へ遠征1 名古屋のニシオジロビタキ
» 西へ遠征2 琵琶湖のコハクチョウ
» 西へ遠征3 滋賀県のアカハジロ
» 西へ遠征4 忍者の里でマナヅル
» 西へ遠征5 ニシオジロビタキ第2弾

応援クリックにご協力をお願いいたします。
皆様のクリックが、私のブログ更新の励みになっています。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
現在のランキング順位はこちら!

明日はどんな鳥が登場するのか? お楽しみに!




野鳥エコバック
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (10354)

サイト評価にご協力をお願いします。

野鳥情報を動画でお届けしています。
毎日、夜6時、Youtubeにて動画配信を目標に頑張ってます!
下のボタンで、チャンネル登録をお願いします。

※このブログの更新は夜7時頃になります
Facebookを開設しました!是非、お友達になってください m(._.)m
>>> Facebook birdlover.jp

ブログランキングに参加中です。
評価クリックにご協力をお願い致します。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ

検索 Search


高度な検索

野鳥グッズ紹介

▼▼ 野鳥グッズ「Earth Lab」▼▼

カテゴリ一覧

広告

ログイン

ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失