ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

サイト内の現在位置です:

サイト評価にご協力をお願いします。

野鳥情報を動画でお届けしています。
毎日、夜6時、Youtubeにて動画配信を目標に頑張ってます!
下のボタンで、チャンネル登録をお願いします。

※このブログの更新は夜7時頃になります
Facebookを開設しました!是非、お友達になってください m(._.)m
>>> Facebook birdlover.jp

ブログランキングに参加中です。
評価クリックにご協力をお願い致します。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ

フィールドノート - マンホール蓋の鳥カテゴリのエントリ

旧相模湖町マンホールのフタ

カテゴリ : 
マンホール蓋の鳥
執筆 : 
nobu 2012-6-11 21:01
昨日はヤマドリと戯れた後、ちょっと足を伸ばして、相模湖へ‥。

相模湖
相模湖

湖には巨大なスワンが佇んでいました(笑)。

今日は久しぶりにマンホールのフタのご紹介です。
相模湖の湖畔を散歩していたら、可愛いフタを見つけました!
旧相模湖町の頃のデザインだそうですが、オシドリのデザインが、
とっても可愛らしいデザインでした!

旧相模湖町マンホールのフタ
相模のマンホール

シンボルだった相模ダム、旧町の木・カツラの枝葉、旧町の花・ヤマユリ、
旧町の鳥・オシドリが描かれています。
※「相模湖町」現在は、相模原市緑区の一部だそうです。

とっても可愛いデザインですので、町の名前は変わっても、
このマンホールのデザインは、残してほしいと思います。

みんなが通る遊歩道でしたので、あまりキレイでないのが残念です。
水洗いしたら、きっとカラフルな色だと想像します。
こんな時のために、洗剤とタワシを持ち歩きたくなりました‥。

明日からは、在庫ネタでのブログ更新です。
ネタ切れで「ブログ閉鎖」にならない様に、何かアイデア絞らねば‥。

応援クリックにご協力をお願い致します。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
現在のランキング順位はこちら!

>> 昨日のヤマドリの記事はこちら




野鳥Tシャツ
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (7835)
天気に恵まれず、とうとう野鳥ネタが切れましたので、
今日は久しぶりに、マンホールの鳥をご紹介します。
今年初詣に行った佐野市で見つけた、マンホールのデザインです。

佐野市マンホールのフタ


市の鳥「オシドリ」と市の木「松」のデザイン。
周囲は市の花「梅」です。

このブログは野鳥動画のブログですので、
昨年11月に撮影した「オシドリ」動画をご紹介します。

< オシドリ動画1 Mandarin duck >
画像をクリックすると動画再生がスタートします。
※この動画はBGMが入っています。音量にご注意下さい。

オシドリ(鴛鴦、Aix galericulata)


おまけは佐野と言えば、名物の佐野ラーメン!
この日いただいた「厄除ラーメン」。

佐野ラーメン

お麩にも「厄除け」の焼き印が!
この一杯のラーメンで、厄が除けて行く気がします。
最高の一杯でした。

後ろに写る餃子は、待ちきれずに手を付けてしまいました(笑)。
今日はいつもと違って、グルメブログの様ですね。

応援のクリックをお願いいたします。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
現在のランキング順位はこちら!

明日もブログは更新されるのでしょうか? お楽しみに。




野鳥エコバック
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (7454)

島からメリークリスマス!!

カテゴリ : 
マンホール蓋の鳥
執筆 : 
nobu 2011-12-25 17:57
メリークリスマス!!
港近くのガジュマルの木が、大きなクリスマスツリーになっています。

ガジュマルのクリスマスツリー


楽しいクリスマスを迎えています。
今日はiPhoneで撮影した画像ですので、
見づらいかも知れませんが、ご了承ください。

船とクリスマスツリー


奥に写っている船は、乗船してきた船です。
私たちが帰る時まで、一緒に停泊しています。

今日はドルフィンウォッチング船に乗って、
イルカ&クジラ探しに行ってきました‥。



写真はマンホールのフタのデザインです。

ホエールウォッチングの結果は、また後日、
改めてご報告いたしますので、お楽しみに‥。

評価クリックにご協力をお願いいたします。
皆様の評価クリックが、私のブログ更新の励みになっています。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
現在のランキング順位はこちら!




野鳥エコバック
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (6828)
またまたブログに大きな穴が開いてしまいました。
今日も納期に追われてまして、アップアップしています。
ここ数週間、鳥見に行っていませんね‥(寂)。
ブログを更新している暇は無いのですが、少し休憩しながら‥。

今日は過去の在庫から、鳥のマンホールのフタをご紹介します。

旧戸隠村(現在は長野市)マンホールのフタ


6月に長野県の戸隠森林植物園に遠征した時に撮影した、
マンホールのフタです。

雨が降る早朝、駐車場から公園に出撃中の道端で見つけたフタでした。
雨水の影響と、かなり削られていて見えづらいのですが、
図柄は白樺とシジュウカラ、背景は戸隠山がデザインされているそうです。

戸隠と言えば「アカショウビン」が描かれている事を期待したのですが、
シジュウカラでした。

その遠征の際に撮影して、まだブログに貼っていない動画が有りましたので
おまけに貼らせて頂きます。

< ‪アカショウビン Ruddy Kingfisher‬ >
画像をクリックすると動画再生がスタートします。
※周囲の音が入っていますので、音量にご注意ください。

アカショウビン(赤翡翠、学名Halcyon coromanda)

雨の戸隠で出会った天狗様です。
かなり距離は有りましたが、出会えただけでも嬉しい日でした。
尾羽をピコピコと上げる仕草を見せてくれました。

今頃は子育てで、忙しい頃だろうな〜ぁ。
無事に繁殖に成功して、来期も再会したいと思います。

< 森林植物園の鳥シリーズ >
>> T植物園 ノジコの記事はこちら
>> T植物園 ニュウナイスズメ・ミソちゃん
>> T植物園 コルリのさえずりはこちら
>> T植物園 アカショウビンはこちら
>> T植物園 ゴジュウカラの記事はこちら
>> T植物園 アカゲラ・キビタキはこちら
>> T植物園 アカショウビンツーショット

いつも評価クリックにご協力を頂き、有難うございます。
皆様の評価クリックが、私のブログ更新の励みになっています。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
更新をサボったので、ついにベスト3から転落しました!
現在のランキング順位はこちら!
野鳥エコバック
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (9499)

天龍村 マンホールの蓋など

カテゴリ : 
マンホール蓋の鳥
執筆 : 
nobu 2011-6-22 18:42
ブッポウソウに逢いに、はるばる天龍村に行って来ましたので、
記念にマンホールの蓋を撮影してきました。

天龍村マンホール蓋


背後に龍伏山、天竜川、村の花ヤマユリが描かれているそうです。
ブッポウソウが描かれていないのは残念でした。
密かに期待していたのに‥。
マンホールにブッポウソウが居なかったので、お土産に買ったバッジをご紹介します。

天龍村ブッポウソウのバッジ


天龍村に行った記念に購入したバッジです。
ブッポウソウをイメージしていると思いますが‥
正直ブッポウソウに見えないのは、私だけでしょうか?

バッジの上下も判らないのですが、
「TENRYU」と読める位置だと、この写真の位置が、
正位置なのでしょうかね?

不思議なデザインですが、次回デザイン変更の際は、
「私にデザインをさせてもらいたい」と思うぐらい、
じれったい感じのバッジでした。

天竜川に架かる橋


この橋にもブッポウソウの巣箱が有り、朝の数時間この橋のたもとで、
巣箱に穴が開くほど皆でにらみつけていました(笑)
いっこうに出てくる気配が無く、悔しい思いをした橋です。
実はこの写真に熱視線で穴を開けた箱が写っています。
判らないと思いますが‥。

天龍村ブッポウソウの続編はこちら↓
>> 前編 天龍村ブッポウソウ1の記事はこちら
>> 後編 天龍村ブッポウソウ2の記事はこちら

鳥運がアップする!? と、好評のクリックにご協力を。
皆様の評価クリックが、私のブログ更新の励みになっています。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
ベスト3に入るようになりました! 現在のランキング順位はこちら!

野鳥ポロシャツ
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (8312)

マンホール蓋の鳥:東京都足立区

カテゴリ : 
マンホール蓋の鳥
執筆 : 
nobu 2011-5-30 18:07
関東地方は予想より早く梅雨に突入してしまい、
週末バーダーの私としては、ブログネタが切れてしまって大ピンチ!
今日も「マンホールの蓋」の鳥をお届けします。

ワライカワセミの蓋


今日は隣町「東京都足立区」の蓋をご紹介。
「竹ノ塚駅」の近くで、カラフルな鳥のマンホールを発見しました。

ブラックスワンの蓋


この2つのマンホールデザインは‥。
足立区は、オーストラリアのベルモント市と姉妹都市提携を行っており、
マンホールの蓋には、それを記念してオーストラリアに生息する
「ワライカワセミ」と「コクチョウ」がデザインされたとの事です。

ワライカワセミは「雨水」、黒鳥は「汚水」の様です。
この2つのデザインは、竹ノ塚駅周辺に多く見られます。

また下町情緒を感じるデザインの蓋も発見しました。

足立区・魚獲り


魚獲りの様子を描いたものでしょうか?
軽トラや自転車なども描かれていて、懐かしいレトロな感じです。

昨日の日曜日は、今日のブログの為に、足立区に有るオーストラリア。
「ベルモント公園」へ行ってみました。

雨のベルモント公園入り口


姉妹都市提携を記念して作られた『ベルモント公園』です。
公園内には池も有り、コクチョウが飼われているとの事でしたが、
この日は見られませんでした。

ベルモント公園入り口に有った花車

とても足立区の公園には思えない入り口です。
異国に来た様な雰囲気をつくり出していました。
お天気の良い日に、また訪れてみたいと思います。

各市町村ごとに、独自のデザインが起用されているマンフォールの蓋。
鳥の図案を使用したデザインは、意外と多いです。
皆さんの地域のマンフォールの蓋はいかがでしょうか?

新たに「マンホールの蓋の鳥」と言うカテゴリーを作りました!
今後、マンホールの蓋に鳥を発見しましたら更新して行きます。

明日はお天気が良くなりそうな予報です。
早朝のバードウォッチングに出かけるかも知れません!
明日もお楽しみに!

いつも評価クリックにご協力を頂き、有難うございます。
皆様の評価クリックが、私のブログ更新の励みになっています。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
ベスト3に入るようになりました! 現在のランキング順位はこちら!

野鳥ポロシャツ
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (9907)

マンホール蓋の鳥:千葉県野田市

カテゴリ : 
マンホール蓋の鳥
執筆 : 
nobu 2011-5-29 16:19
関東地方はとうとう梅雨に突入しまして、週末バーダーの私としては、
ブログネタが切れてしまい大ピンチです。

雨の中の草加市役所のツツジ


お花まで撮って、もがいてみる状況です。

しかたが無いので、昨日に続き「マンホール蓋」ネタで、
つないでみようと思います。
今日は隣町の隣町「千葉県野田市」の蓋をご紹介します。

千葉県野田市のマンホールのフタ


デザインは、市の花つつじ、市の木けやき、市の鳥ひばりです。
ヒバリと言われても、ちょっと厳つい感じですね。

千葉県野田市の清水公園近くで、カラー版のマンホール蓋を
偶然に見つけました。

各市町村ごとに、独自のデザインが起用されているマンフォールの蓋。
鳥の図案を使用したデザインは、意外と多いです。
皆さんの地域のマンフォールの蓋はいかがでしょうか?

雨が続き、明日からブログをどう更新していくか‥(悩)。
お楽しみに!

いつも評価クリックにご協力を頂き、有難うございます。
皆様の評価クリックが、私のブログ更新の励みになっています。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
ベスト3に入るようになりました! 現在のランキング順位はこちら!

野鳥エコバック
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (9795)
関東地方は昨日、梅雨に突入してしまいました。
週末バーダーの私としては、ブログのネタが切れてしまい大ピンチです。
もっとネタを温存しておけば良かったと‥、後悔先に立たずですね。

しかたが無いので、昨日に続き「マンホール蓋」ネタで、
つないでみようと思います。

各市町村ごとに、独自のデザインが起用されているマンフォールの蓋。
鳥の図案を使用したデザインは、意外と多いです。
発見する度に撮影をして、密かに楽しんでいますが、
今日は隣町の「埼玉県鳩ヶ谷市」の蓋をご紹介します。

鳩ヶ谷市のマンホールのフタ


市鳥のキジバト、市木のモクセイがデザインされているそうです。
実はカラーバージョンの蓋も発見しました。
仕事でお邪魔したお客様の駐車場敷地内でした。

鳩ヶ谷市・カラー版


たまたま私が車を止めた足下に、
小型マンホールの蓋が有り、ビックリ!
なかなかカラーバージョンは見つけられないと思います。
この場所は、私だけの秘密の場所にしておきます。

鳩のデザインといえば、埼玉県越谷市は「シラコバト」でした。
以前にもご紹介しましたが、もう一度ご紹介します。

越谷市・カラー版


市の鳥・シラコバト(白子鳩)と市の木・ケヤキ(欅)がデザインされています。
これもカラー版を見つけるのは大変だと思います。

皆さんの地域のマンフォールの蓋はいかがでしょうか?
意外と綺麗なデザインです。
今日は本当の「フィールドノート」になってしまった感じです。
明日も雨なら、マンホールの蓋シリーズになりそうです。お楽しみに!

いつも評価クリックにご協力を頂き、有難うございます。
皆様の評価クリックが、私のブログ更新の励みになっています。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
ベスト3に入るようになりました! 現在のランキング順位はこちら!

野鳥エコバック
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (9605)

マンホール蓋の鳥:東京都青梅市

カテゴリ : 
マンホール蓋の鳥
執筆 : 
nobu 2011-5-27 20:40
 お山に遠征に行った帰り道、奥多摩に立寄りました。
「東京の水がめ」に流れる清流に鳥を発見しました。

< セグロセキレイ動画 Japanese Wagtail >
画像をクリックすると動画再生がスタートします。
※周囲の音が入っていますので、音量にご注意ください。

セグロセキレイ(背黒鶺鴒、学名:Motacilla grandis)

激しい流れの中を、飛び回りながら、虫を集めている様子です。
どこかでヒナを育てている様で、食べずに飛び去りました。

実はこの河原には、特別な鳥さんを目的に立寄ったのですが、
バーベキューの家族や、カヌーの川下り、渓流釣りまではじまって、
これでは鳥も現れないだろうと、諦め撤収しました。

川沿いの道で発見したマンホールのフタに鳥を発見!

青梅市のマンフォールのフタ


梅にウグイスでしょうか。
とっても可愛らしいデザインです。

いつも評価クリックにご協力を頂き、有難うございます。
皆様の評価クリックが、私のブログ更新の励みになっています。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
ベスト3に入るようになりました! 現在のランキング順位はこちら!

野鳥エコバック
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (9744)
このところ暑い日が続き、早朝の鳥見をサボっておりますので、
このブログの更新も難しくなってきました。
ネタ切れでこのブログ存続の危機が迫っています。

野鳥ネタが切れてしまったので、今日は
隣町の越谷市で見つけたシラコバトをご紹介します。
と言っても実は「マンホールの蓋」です。

越谷市マンホールの蓋デザイン・シラコバト(カラー)


越谷市のとある駅の近くで、カラーの色が付いたマンホールを発見!
色が付いたマンホールは珍しいと思い撮影しました。
シラコバトは埼玉県の県鳥及び越谷市の市の鳥です。

ついでに消火栓のマンホールも紹介します。
市町村によって独自デザインになっていて、楽しめます。

消火栓の蓋デザイン(越谷市)


越松水仕切弁

菊は越谷市の花との事です。

マンホールの蓋も地域性などが表現されていて、
デザインも良くて面白いなぁと関心しました。

しかし、シラコバトは越谷市ではすっかり見られなくなりました。
現在は、群馬県の南部でも生息が確認されている様です。

昨年までは、越谷市の公園で見かける事が有りましたが、
そのポイントも昨年の4月を最後に、見かけなくなりました。

埼玉県の鳥ですので、越谷市や埼玉県は、もっとシラコバトのために
自然環境や水辺の環境を作り、守る必要性があると考えます。
このまま開発が進んで行くと、越谷からシラコバトは絶滅していまうと心配しています。

昨年の4月に撮影したシラコバトを紹介します。
この動画撮影を最後に、この3羽は見られなくなりました。

<シラコバトの動画映像>
画像をクリックすると動画再生がスタートします。
※周囲の音が入っていますので、音量にご注意ください。

シラコバト(白子鳩、学名:Streptopelia decaocto)

永遠に越谷市でシラコバトが見られる事を願います‥。

マンホールの蓋に話を戻しますが、
ちなみに私の地元、草加市のデザインもご紹介します。

マンホール蓋デザイン(草加市)


松並木は分かります、何で百代橋なのか?
私がデザインしたら、もっと草加に合ったデザインを起こすのに‥。

消火栓の蓋デザイン(草加市)


また気に入ったデザインを見つけましたらご紹介します。
明日からは、本当のフィールドノートに戻る予定です。

鳥枯れのシーズンでネタに困っています、応援のクリックをお願いします → にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (16500)

検索 Search

カテゴリ一覧

ブログ カレンダー

« « 2017 8月 » »
30 31 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2

ブックマークのご案内

ブッックマーク・RSSの登録はこちら
↓ クリック ↓
Clip to Evernote

広告

お薦め図書

ログイン

ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

ページの終端です。ページの先頭に戻る