ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

サイト内の現在位置です:

サイト評価にご協力をお願いします。

野鳥情報を動画でお届けしています。
毎日、夜6時、Youtubeにて動画配信を目標に頑張ってます!
下のボタンで、チャンネル登録をお願いします。

※このブログの更新は夜7時頃になります m(._.)m

ブログランキングに参加中です。
評価クリックにご協力をお願い致します。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ

フィールドノート - カツオドリカテゴリのエントリ

三宅島4 カツオドリのコロニー Brown booby

カテゴリ : 
カツオドリ
執筆 : 
nobu 2012-5-17 18:30
昨日は「カンムリウミスズメ」をレポートした三本岳ですが、
ここは、カツオドリのコロニーにもなっていました。

大野原島(通称:三本岳)
大野原島

カンムリウミスズメを観察した後、船で島に近づくと、
数羽のカツオドリを観察することが出来ました。

< カツオドリ動画 >
画像をクリックすると動画再生がスタートします。
※周囲の音が入っていますので、音量にご注意ください。

カツオドリ(鰹鳥、Sula leucogaster)

どこに鳥が居るか判りましたか?
揺れる漁船からの撮影ですので、手ブレがひどくてすいません。
動画を見ていると船酔いしますので、静止画を切り出しておきます(笑)。

撮影時は必死で気が付かなかったのですが、
写真の赤丸ポイントに、幼鳥と思われる色の薄い個体が居ました。

成鳥と幼鳥
カツオドリ

カツオドリの幼鳥をクローズアップ!
カツオドリ幼鳥

カツオドリのコロニー
カツオドリのコロニー

ゴルフで最下位から二番目の人に与えられる賞に「ブービー賞」がありますが、
語源はガラパゴス諸島に生息する「カツオドリ(booby)」のことだそうです。
この鳥は誰でも簡単に捕まえることが出来たため、「ブービー=マヌケ」
という意味で使われるようになったそうです。
ちょっと可哀想な扱いですね。

動画は満足に撮れなくて残念だったのですが、いつの日か、
海に急降下して魚を捕るシーンなどを、撮ってみたいと思います。
次回の宿題ですね‥。

評価クリックにご協力をお願いします。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
現在のランキング順位はこちら!

明日も三宅島レポートをお届けする予定です。
どんな鳥が登場するのか、お楽しみに。

< 三宅島探鳥シリーズ・続編 >
>> 三宅島1 アカコッコの水浴びはこちら
>> 三宅島2 モスケミソサザイの囀りこちら
>> 三宅島3 カンムリウミスズメはこちら
>> 三宅島4 カツオドリのコロニーはこちら
>> 三宅島5 オーストンヤマガラ求愛給餌
>> 三宅島6 シチトウメジロはこちら
>> 三宅島7 カラスバトはこちら
>> 三宅島8 ウチヤマセンニュウはこちら
>> 三宅島9 ミヤケコゲラはこちら
>> 三宅島10 イイジマムシクイ
>> 三宅島11 タネコマドリのお見送り
>> 三宅島12 オオミズナギドリ




野鳥Tシャツ
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (7338)

検索 Search

カテゴリ一覧

ブログ カレンダー

« « 2017 4月 » »
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 1 2 3 4 5 6

ブックマークのご案内

ブッックマーク・RSSの登録はこちら
↓ クリック ↓
Clip to Evernote

広告

お薦め図書

Youtube・動画紹介

ログイン

ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

ページの終端です。ページの先頭に戻る