ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

サイト内の現在位置です:

サイト評価にご協力をお願いします。

野鳥情報を動画でお届けしています。
毎日、夜6時、Youtubeにて動画配信を目標に頑張ってます!
下のボタンで、チャンネル登録をお願いします。

※このブログの更新は夜7時頃になります m(._.)m

ブログランキングに参加中です。
評価クリックにご協力をお願い致します。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ

フィールドノート - アシナガシギカテゴリのエントリ

迷子のアシナガシギ Stilt Sandpiper

カテゴリ : 
アシナガシギ
執筆 : 
nobu 2015-10-10 19:56
前月のこと、茨城県稲敷に「アシナガシギ」が飛来していると
情報を頂きまして、スクランブル発進しました!

大きな湿地にシギチの群れ、
数百メートル先の群れの中から、目的の鳥を探すのは大変なことでした。
スコープに入れて、やっと見えるような感じです。
何とか動画撮影にチャレンジしてみました‥

< アシナガシギ >

(足長鴫、学名:Micropalama himantopus)


私のビデスコでも上の映像が限界の状況でした。

名前の通りに足が長い鳥のはずですが、
この湿地の水位がかなり高いようで、自慢の足を確認することはできませんでした。

・足が見えた瞬間
アシナガシギ


長いクチバシが特徴的です。
Wikipediaから「アシナガシギ」の「分布」を引用します。

===引用===
アラスカからカナダ北部の北極圏で繁殖し、冬季は中央アメリカから南アメリカ中部に渡り越冬する。
日本では、迷鳥として1977年に愛知県で初めて記録されてから、北海道、東京都、小笠原諸島で数件の観察記録がある。
===引用ここまで===

・アシナガシギ
アシナガシギ


アメリカから迷子になって、日本にたどり着いたのですね。
どうやって太平洋を渡って来たのでしょうか?
さぞ大変だったことでしょう。
小さい鳥ですが、飛行能力が凄すぎます‥

・コアオアシシギとアシナガシギ
アシナガシギ


嬉しい初見初撮りになりました。
情報を頂きました先輩方に感謝いたします!
いつも有り難うございます。

評価クリックにご協力をお願い致します。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
現在のランキング順位はこちら!




野鳥エコバック
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (2644)

検索 Search

カテゴリ一覧

ブログ カレンダー

« « 2017 4月 » »
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 1 2 3 4 5 6

ブックマークのご案内

ブッックマーク・RSSの登録はこちら
↓ クリック ↓
Clip to Evernote

広告

お薦め図書

Youtube・動画紹介

ログイン

ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

ページの終端です。ページの先頭に戻る