ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

サイト内の現在位置です:

サイト評価にご協力をお願いします。

野鳥情報を動画でお届けしています。
毎日、夜6時、Youtubeにて動画配信を目標に頑張ってます!
下のボタンで、チャンネル登録をお願いします。

※このブログの更新は夜7時頃になります m(._.)m

ブログランキングに参加中です。
評価クリックにご協力をお願い致します。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ

フィールドノート - タヒバリカテゴリのエントリ

公園で出会ったタヒバリ Water Pipit

カテゴリ : 
タヒバリ
執筆 : 
nobu 2012-11-24 18:39
今季、関東では「青い鳥」が豊作のようです。
彼方此方の探鳥地から「ルリビタキ」の話しが聞こえてきます。
今日は青い鳥を求めて、公園を探索してみました。

公園

早朝の公園では、6羽のタヒバリの群れが広場を散歩中でした。

名前の通り、田圃にいることが多い鳥で、公園で見ることは珍しいことです。

< 公園で出会ったタヒバリ >
画像をクリックすると動画再生がスタートします。
周囲の音声が入っていますので、音量にご注意下さい。

(田雲雀、田鷚、学名:Anthus spinoletta)

なぜか? ちょっと間の抜けた表情の鳥です。
出会えた記念に静止画を

タヒバリ

最近の公園は、日替わりで変わった野鳥が現れます。
目が離せない状況です。

そして、今日の目的の「青い鳥」と言えば‥
数十秒程度の動画が撮れましたが、ブログに貼るほどの動画でなかったので、
今日は静止画でご紹介します。

ルリビの後ろ姿
ルリビタキ

腰と尾羽の青がキレイでした‥。

ルリビの正面
ルリビタキ

ワキのオレンジが大きくて、オスの若かも知れませんね。

この子は、冬だというのに、さえずりを聞かせてくれて、
山にハイキングに行ったような、清々しい気分にさせてくれました‥。

満足に動画は撮れなかったのですが、
公園に青い鳥が居ることが判ったので、まずは一安心!
落ち着いてくれれば、動画が撮れる日が来るかも知れませんね‥。

評価クリックにご協力をお願いします。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
現在のランキング順位はこちら!

明日はどんな鳥が登場するのか お楽しみに。




野鳥エコバック
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (5719)

尾羽を振るタヒバリ Water Pipit

カテゴリ : 
タヒバリ
執筆 : 
nobu 2012-3-30 19:25
今日は数週間前に撮影した在庫から「タヒバリ」をご紹介します。

名前は「ヒバリ」と付きますが、実はヒバリの仲間では無くて、
セキレイ科に分類される、セキレイの仲間です。
尾羽を振りながら歩く仕草は、ハクセキレイなどと似ています。

< タヒバリ Water Pipit >
画像をクリックすると動画再生がスタートします。
※周囲の音が入っています。音量にご注意下さい。

タヒバリ(田雲雀、田鷚、学名:Anthus spinoletta)

同じセキレイの仲間でビンズイに良く似ていますが‥、
タヒバリの方は、どこか間抜けな顔をしているので、直ぐに見分けが付きます。
そんな事を思っているのは、私だけでしょうか?
きっと他のバーダーの方々も、タヒバリの表情には癒されていると思います。

タヒバリ

タヒバリにとって日本は越冬地です。
そろそろ北の国へ渡って行くのでしょう。
旅の無事を祈ります。

明日の週末も雨の様です。
週末バーダーの私にとって、厳しい仕打ちです。
ついに、ブログネタが尽きてきました‥。

応援のクリックをお願いいたします。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
現在のランキング順位はこちら!

明日もブログは更新されるのでしょうか? お楽しみに。




野鳥エコバック
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (6599)

日向ぼっこのタヒバリ  Water Pipit

カテゴリ : 
タヒバリ
執筆 : 
nobu 2010-12-6 20:03
今日も先日の休日にS湖で出会った鳥の続編です。
この湖の周辺には野球グランドが沢山あり、グランドで日向ぼっこをしている鳥を発見しました。

< タヒバリ動画  Water Pipit >
画像をクリックすると動画再生がスタートします。
※周囲の音が入っていますので、音量にご注意ください。

タヒバリ(田雲雀、田鷚、学名:Anthus spinoletta)

野球少年たちの声が入っているので音量に注意してください。
とても天気の良い日でした。
タヒバリも気持ちが良さそうです。
この場所では、2羽のタヒバリと2羽のハクセキレイが一緒に行動していました。

S湖の周辺では、ツグミやシロハラなどの冬鳥とも出会いました。

< モズ♂の動画 Bull-headed shrike >
画像をクリックすると動画再生がスタートします。
※周囲の音が入っていますので、音量にご注意ください。

モズ(百舌、百舌鳥、鵙、Lanius bucephalus)

突然地面に降りたと思ったら、虫を捕まえて来ました。
良く見えるものです。

いつも評価にご協力を頂き、有難うございます。
皆様の評価クリックが、私のブログ更新の励みになっています。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (8418)

都内でタヒバリ&ミソサザイ Water Pipit

カテゴリ : 
タヒバリ
執筆 : 
nobu 2010-2-25 21:03
早朝、立ち寄った都内の公園でタヒバリが朝食の虫を探していました。

<タヒバリ動画>
画像をクリックすると動画再生がスタートします。
※周囲の音が入っていますので、音量にご注意ください。

タヒバリ(田雲雀、田鷚、学名:Anthus spinoletta)

とても動きが激しく、追いかけ撮影が大変な鳥です。
タヒバリを撮影していると、近くに小さな鳥が飛んできました。
見ると、なんと!ミソサザイがダンスを踊っていました。

<ミソサザイのダンス映像>
画像をクリックすると動画再生がスタートします。
※周囲の音が入っていますので、音量にご注意ください。

ミソサザイ(鷦鷯、三十三才, 学名:Troglodytes troglodytes)

数秒ダンスの後は、ヨシ原に飛んで行きました。
東京都内の公園でも、環境さえ整えば、ミソサザイが来るんだなぁ、
と感激しました。
もう少しミソちゃんを撮影したかったが仕事に行く時間です。
また、じっくり撮影に来たいと思います。

都内でミソッチに出会えた奇跡に驚いた方、
クリックに協力をお願いします。→人気ブログランキングへ
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (11375)

検索 Search

カテゴリ一覧

ブログ カレンダー

« « 2017 4月 » »
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 1 2 3 4 5 6

ブックマークのご案内

ブッックマーク・RSSの登録はこちら
↓ クリック ↓
Clip to Evernote

広告

お薦め図書

Youtube・動画紹介

ログイン

ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

ページの終端です。ページの先頭に戻る