野鳥動画フィールドノート

フィールドノート - 最新エントリー

田圃で出会ったチョウゲンボウ♀

カテゴリ : 
チョウゲンボウ
執筆 : 
nobu 2017-11-16 18:27
遠征の帰り道に立ち寄った茨城県の田園で、
電柱の先端に小型の猛禽類を発見!

色が薄くて「コチョウゲンボウ♀」かと思ったのですが
眉斑や胸の模様から「チョウゲンボウ♀」のようです。

《 チョウゲンボウ♀動画 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします。

(長元坊、学名:Falco tinnunculus)


そ〜と車から下りて
「あなたには全く関心が有りませんよ〜」といった
そぶりをしながら、手早くビデオカメラをセット!
少しの間、撮影させてくれました^^

しかし撮影しているのがバレたのか?
遥か彼方へ飛び去ってしまいました。

田圃の野鳥を自然に撮るには
車中から撮影できる環境を作らないとダメですね‥(課題)

»» チョウゲンボウの詳細情報はこちら
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (76)

東京湾に飛来したニンジン星人の群れ

カテゴリ : 
ミヤコドリ
執筆 : 
nobu 2017-11-15 19:20
今日は「葛西臨海公園」の続編です
目的の鳥を待っている間、
西なぎさへ「ニンジン星人」が飛来しました!

《 ミヤコドリn群れ動画 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします。

(都鳥、学名:Haematopus ostralegus)


クチバシにニンジンを付けた「ミヤコドリ」達は
大好物の貝を求めて、さまよい歩くのでした^^

ミヤコドリについての説明は
下記のサイトをご覧ください。
»» ミヤコドリの詳細はこちら
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (100)

今季初の「おジョウ様」

カテゴリ : 
ジョウビタキ
執筆 : 
nobu 2017-11-14 18:03
今日も「お山」の続編です。

愛想の良い「おジョウ様」が
しばらくモデルをつとめてくれました。

《 ジョウビタキ♀動画 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします。

(尉鶲、常鶲、学名:Phoenicurus auroreus)


ジョウビタキの尾羽の動きは
小鳥党の私にとって‥ たまりません!(変態ですね)

嬉しい今期初のジョウビタキとの出会いでした!

»» ジョウビタキについての詳細情報はこちら
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (109)

久しぶりの「ウソ」

カテゴリ : 
ウソ
執筆 : 
nobu 2017-11-12 17:43
今日は県内の「お山」へ登ってきました!
快晴で気持ちの良い朝を迎えました。

・山からの風景
山からの風景


早朝のお山は、鳥達が活発にさえずっています。
そんな中、口笛のような「ピーピー」と言う声が聞こえてきました。
この声は、そうです「ウソ」です。

《 ウソ、オスとメス動画 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします。

(鷽、学名:Pyrrhula pyrrhula Linnaeus, 1758)


嘘ではなく、本当に「ウソ」の登場です。
ウソとは、久しぶりの出会いでした。

動画の前半はホッペの赤い「オス」、後半は「メス」です。

»» ウソの詳細はこちら
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (160)

今期も帰ってきた「オカヨシガモ」

カテゴリ : 
オカヨシガモ
執筆 : 
nobu 2017-11-11 19:33
今日は近所の公園を探索してみました。
隣町のM公園の池には、今期も「オカヨシガモ」が
帰ってきていました。

シックな色合いの、美しい鴨です

《 オカヨシガモ動画 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします。

(丘葦鴨、Anas strepera)


とても警戒心が強くて、人が近づくと飛んでしまいます。
刺激しないように、木の裏に隠れながら撮影しました。

日本では少数が飛来する鴨ですので、
今期も無事に見られて良かった

今日は4羽のオカヨシガモを見ることができました

»» オカヨシガモの詳細はこちら
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (155)

カニをリリースするズグロカモメ

カテゴリ : 
ズグロカモメ
執筆 : 
nobu 2017-11-8 19:24
先日は「葛西臨海公園」へ行ったついでに
千葉県の「三番瀬」へ立ち寄ってみました

ちょうど「干潮」を迎えた浜辺で、一羽のカモメを発見!

「ユリカモメ」に似た容姿ですが、クチバシが短くて、しかも真っ黒!
「ズグロカモメ」の冬羽です

《 ズグロカモメ動画 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします。



干潮前にお腹いっぱい食事をしたようで、
せっかくカニを捕らえたのに、食べずにリリース!
もったいない


・見事にカニを捕まえるも‥
ズグロカモメ


このシーンを見逃した方は、是非もう一度ご覧ください。

東京湾は「ズグロカモメ」の大好物「カニ」が
豊富に獲れる場所なんですね。

九州では冬鳥ですが、関東地方では、珍鳥です。
関東まで飛んで来てくれてありがとう!

野鳥観察難易度「4」の絶滅危惧種の鳥です。
»» ズグロカモメの詳細はこちら
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (191)

葛西海浜公園・ダイシャクシギ

カテゴリ : 
ダイシャクシギ
執筆 : 
nobu 2017-11-7 18:09
今日も葛西臨海公園の続編です。
「オニアジサシ」の捜索に連日通った葛西海浜公園

西なぎさで「オニ」の登場を待っている間、
私と目が合う鳥がいました。

久しぶりに出会った旅鳥の「ダイシャクシギ」でした


《 ダイシャクシギ動画 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします。

(大杓鷸、学名 Numenius arquata)


個性的なクチバシの形です。

「ダイシャクシギ」は久しぶりの撮影でした。
このブログには、なんと6年ぶりの登場です!

海の無い埼玉県民には、なかなか出会えない鳥なのです。
野鳥観察難易度「3」の旅鳥です

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (236)
今期も葛西臨海公園に「オニ」が来ているとのことで
先週の連休は「葛西海浜公園(西なぎさ)」に通いました。

3日(金曜日)のこと
かなり距離が有りましたが、
周囲のカメラマンの皆さんが「居るよ」と教えて下さいました。


・葛西海浜公園(西なぎさ)からの景色
葛西海浜公園なぎさ

西なぎさからは、1km以上は距離が有ります。

どのくらい距離があるのか、写真で表現してみますと‥


・オニアジサシがいると言う場所
葛西海浜公園なぎさ


この景色の中の、赤い印の部分
岩場の手前、カモメの群れの中に紛れています。

周囲のカメラマンの皆さんが「居るよ」と言う方向を
とにかく撮影してみました。

果たして判っていただけるかどうか?
動画を全画面表示にしてご覧ください。


《 オニアジサシ証拠動画 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします。

(鬼鯵刺、学名:Hydroprogne caspia)


どうでしょう?
判っていただけましたでしょうか?
「黒い頭」に「赤いクチバシ」
赤い丸で囲んでおきます

・オニアジサシらしき鳥
オニアジサシ


私の道具では、これが限界でした(残念)
※デジタル拡大までしています

判らなかった方はもう一度、再生して見て下さい。

ヒントは
後半に「カワウ」が魚を取って近づきます
すると「オニアジサシ」は翼をパタパタします。

これでは納得が行かないので、ライフリストに載せられません。
いつかリベンジしたいと思います。
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (248)

ハイタカが頭上を旋回!目的の鳥は来ず

カテゴリ : 
ハイタカ
執筆 : 
nobu 2017-11-5 18:48
今日は日本で一番早く「日の出」を迎える海へ、遠征してきました!
暗いうちに自宅を出発、現場に到着すると朝日が‥

・早朝の海
朝の犬吠埼


松ぼっくりをバリバリ食べる鳥を探しに来たのですが
まったく現れず。
鳴き声も気配すらも無し!

上空には朝から「ハイタカ」が旋回していました。


《 ハイタカの飛翔動画 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします。

(鷂、Accipiter nisus)


頭の上を猛禽類が旋回していたのでは、
目的の鳥が出てくるワケないですよね。

午前中で諦めて撤収、撤収!
泣きながら帰ってきました‥
そんな日も有ります

ハイタカについての説明は
下記のサイトをご覧ください↓
»» ハイタカの詳細ページはこちら
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (217)

マテ貝と格闘するミヤコドリ

カテゴリ : 
ミヤコドリ
執筆 : 
nobu 2017-11-4 19:27
昨日と今日は「葛西臨海公園」へ行ってきました。
何でも「オニアジサシ」が来ているとのこと。

・葛西臨海公園のなぎさ
葛西臨海公園・なぎさ


鬼の出現を待つ間、「ミヤコドリ」が私の相手をつとめてくれました。

《 マテ貝を食べるミヤコドリ動画 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします。

(都鳥、学名:Haematopus ostralegus)


砂浜に潜っている「マテ貝」を長いクチバシで引っ張り出して、
見事に中身を食べてます。
貝を食べる為に最適なクチバシの形をしているのでしょうね。

果たして「オニ」はでてくれたのでしょうか? ‥つづく

ミヤコドリについての説明は
下記のサイトをご覧ください。
»» ミヤコドリの詳細はこちら
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (164)

サイト評価にご協力をお願いします。

野鳥情報を動画でお届けしています。
毎日、夜6時、Youtubeにて動画配信を目標に頑張ってます!
下のボタンで、チャンネル登録をお願いします。

※このブログの更新は夜7時頃になります
Facebookを開設しました!是非、お友達になってください m(._.)m
>>> Facebook birdlover.jp

ブログランキングに参加中です。
評価クリックにご協力をお願い致します。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ

検索 Search


高度な検索

野鳥グッズ紹介

▼▼ 野鳥グッズ「Earth Lab」▼▼

カテゴリ一覧

広告

ログイン

ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失