野鳥動画フィールドノート

フィールドノート - 201810のエントリ

秋・コゲラの防寒用巣作り

カテゴリ : 
コゲラ
執筆 : 
nobu 2018-10-19 17:15
先週は公園を散策していると
どこからともなく「コンコンコン」と小さな音が聞こえてきました。
音を頼りに探してみると‥

《 コゲラの巣作り動画 》

(小啄木鳥、学名:Dendrocopos kizuki )


見事に丸い穴を開けるものですね。
巣の形は正円に見えます。
定規があるわけでもないのに、感心します。

秋のこの時期にも、巣作りをするのですね。
噂では防寒用の住まいとのことです。
キツツキならではの寒さ対策です

〜〜〜
今日のおまけ動画は
2016年10月、に見つけた「コゲラの巣作り」をお届けます。

《 コゲラの巣作り 》



とても可愛い大工さんです。

=== Youtube チャンネル登録のお願い!
チャンネル登録にご協力をお願いします!
下記のURLをクリックして頂くと登録完了致します
https://goo.gl/mHr6XF
===
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (44)

伊佐沼で出会ったトウネンの群れ

カテゴリ : 
トウネン
執筆 : 
nobu 2018-10-17 18:32
今日は先日立ち寄った「伊佐沼」の続編です。

お天気は曇り空の寒い日でした
トウネンは眠いようで、地面にうずくまって眠っていました
そのうちに羽繕いが始まり、活動スタートです。

動画の中のどこかで「オジロトウネン」が登場します。
お楽しみに


《 トウネンの群れ動画 》

(当年、学名: Calidris ruficollis)


友情出演で「セイタカシギ」「イソシギ」「コチドリ」なども登場してくれました。

沼では保護色ですので、目が慣れないと、
見つけるのがとっても難しい鳥ですね。

〜〜〜
今日のおまけ動画は
9月、三番瀬で出会った「トウネン」を貼っておきます
かなり近い距離で撮影できました!


《 至近距離のトウネン 》



とても可愛い鳥です。

=== Youtube チャンネル登録のお願い!
チャンネル登録にご協力をお願いします!
下記のURLをクリックして頂くと登録完了致します
https://goo.gl/mHr6XF
===
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (48)

狩りが上手なカワセミ

カテゴリ : 
カワセミ
執筆 : 
nobu 2018-10-14 18:26
週末は小雨が降る天気でしたが
雨が上がっている合間に、近所の公園を回ってみました。
越谷市の公園の池で、久しぶりに「カワセミ」と出会いました。

池の周囲を囲うポールに止まって「ダイビング!」
とっても魚を捕るのが上手いカワセミでした。


《 狩りが上手なカワセミ動画 》

(翡翠、翡翆、魚狗、川蟬、学名:Alcedo atthis)


背景に映り込んでいる黄色い花は
「セイタカアワダチソウ」のお花。
カワセミの青に、コントラストを与えてくれました。
ラッキーです。

〜〜〜
今日のおまけ動画は
9月、川越市の伊佐沼で出会った「カワセミ」の
「静かな決闘シーン」をお届けます。


《 縄張り争いの真っ最中 》



縄張りを主張して争ったり、狩りをしたり‥
可愛い「カワセミ」も、自然界の中で必死に生きているのですね。

=== Youtube チャンネル登録のお願い!
チャンネル登録にご協力をお願いします!
下記のURLをクリックして頂くと登録完了致します
https://goo.gl/mHr6XF
===
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (126)

お腹いっぱいの「ツツドリ」

カテゴリ : 
ツツドリ
執筆 : 
nobu 2018-10-13 18:19
先週の週末は、都内の公園に立ち寄ってみました。

若いツツドリが、木の上で休憩中!
毛虫を沢山食べて、落ち着いたところのようです。

《 休憩中のツツドリ動画 》

(筒鳥、学名:Cuculus saturatus)


胸からお腹の模様が綺麗でないので、若鳥のようです。
これから初めて、東南アジアへ旅をします。
誰に教わるわけでもなく、渡りを行うのは凄いことですね。

〜〜〜
今日のおまけ動画は
やはり先週撮影した「ツツドリ赤色型」の動画を
貼らせていただきます。

《 ツツドリ赤色型 》



ツツドリ達の旅の無事を祈ります
頑張れツツドリ!

=== Youtube チャンネル登録のお願い!
チャンネル登録にご協力をお願いします!
下記のURLをクリックして頂くと登録完了致します
https://goo.gl/mHr6XF
===
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (64)

かつては迷鳥だった「セイタカシギ」

カテゴリ : 
セイタカシギ
執筆 : 
nobu 2018-10-12 17:54
今日は埼玉県の「伊佐沼」続編です。
台風の後「迷鳥」が入っていたようですが
たった1日で抜けてしまったようです。

休日に、ダメ元で行ってみましたのですが
やはり居なかった‥
残念でしたが「セイタカシギ」は、沢山見ることができました。

《 セイタカシギ動画 》

(背高鷸、学名:Himantopus himantopus)


この「セイタカシギ」も
かつて日本では「迷鳥」と呼ばれていた時代がありました。

1975年に愛知県の干拓地で、初めて日本での繁殖が確認されたそうです。
その後は、関東でも繁殖が見られるようになりました。

〜〜〜
今日のおまけ動画は
「アオアシシギ」を威嚇する「セイタカシギ」の動画を貼らせていただきます。

《 意地悪な「セイタカシギ」 》



最近はセイタカシギも見られなくなってきた感じがします。
また、いつの間にか迷鳥に逆戻りしたりして‥

=== Youtube チャンネル登録のお願い!
チャンネル登録にご協力をお願いします!
下記のURLをクリックして頂くと登録完了致します
https://goo.gl/mHr6XF
===
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (62)
今日は、どこにでもいる「鳩」
「ドバト」「カワラバト」とも呼ばれてるハトです。
とうとう動画のネタが切れてきましたね

しかし、今更ながら「初撮り」だったようです(笑)
このブログで普通のカワラバトは初登場!

「関東のハトは黒い」と聞いたことがありました。
他の地域のカワラバトを見て歩いていないので、本当かどうか?
分かりませんが‥

みなさんの地域の鳩に比べて、いかがでしょうか?

《 カワラバト動画 》

(河原鳩、学名: Columba livia)


元々は伝書鳩が野良になったということですから
帰巣本能が高いのでしょうね。

カワラバトは体内に生体磁石の能力を持っていると言われていて、
研究対象になっているようです。

初めての場所からでも自分の家に帰れる能力は、本当に不思議です。
方向をどのように感じているのか?
地図をどのように把握しているのか?

これから解明されていくことを、楽しみにしています。

〜〜〜
今日のおまけ動画は
埼玉県の県の鳥「しらこばと」の動画を貼らせていただきます。

《 シラコバトのカワイイ鳴き声 》



最近は埼玉県でも、めっきり見られなくなりました。
シラコバト、日本では絶滅が近い気がします。

=== Youtube チャンネル登録のお願い!
チャンネル登録にご協力をお願いします!
下記のURLをクリックして頂くと登録完了致します
https://goo.gl/mHr6XF
===
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (65)

伊佐沼で出会ったイソシギ

カテゴリ : 
イソシギ
執筆 : 
nobu 2018-10-10 18:25
今日は、先月立ち寄った「伊佐沼」の続編です。

何も居ないかと思っていたら‥
水際を歩く1羽のシギを発見!

とっても地味な色合いで、見逃しそうなほどですが
尾羽を上下にフリフリ、とても元気な「イソシギ」です。


《 イソシギ動画 》

(磯鷸、Actitis hypoleucos)


胸の白い部分が、肩の方まで切れ込んでいるのが、この鳥の目印です。

色は地味ですが、とっても活発で
いろいろな種類の鳥に、興味津々で近づいて行きます。

この日も、コチドリの群れや、トウネンの群れに飛び込んで
かき回していましたよ(笑)

〜〜〜
今日のおまけ動画は
この日に沼で出会った「アオアシシギ」の動画を
再度貼らせていただきます。


《 アオアシシギの水浴び動画 》

(青足鷸、学名:Tringa nebularia)


無事に日本へ着いてリラックスしているのでしょうね。
渡りの無事を祈ります。

=== Youtube チャンネル登録のお願い!
チャンネル登録にご協力をお願いします!
下記のURLをクリックして頂くと登録完了致します
https://goo.gl/mHr6XF
===
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (60)
キビタキの英語名は「Narcissus Flycatcher」
「フライキャッチャー」とは「虫を捕まえる」という意味ですが

英語名の通り、
飛んでいる虫を捕らえる瞬間の、ビデオ撮影に成功しました!
「フライキャッチャー」の「フライングキャッチ」シーンです(笑)


《 虫を捕らえるキビタキ♀ 》

(黄鶲,学名:Ficedula narcissin


とても複雑な飛び方ですね。
見やすいように、約半分の遅い速度に、編集してあります。

クチバシで虫をつかんだまま、私に見せに来た「キビタキ」
一瞬、虫に逃げられそうになるのですが、
再度、捕まえたようですね。

見逃した人は、もう一度、動画でご覧ください。

〜〜〜

今日のおまけ動画は
このキビタキを撮影していた時に、飛び込んで来た「ツツドリ」を
再度貼っておきます。

《 ツツドリ赤色型 》




=== Youtube チャンネル登録のお願い!
チャンネル登録にご協力をお願いします!
下記のURLをクリックして頂くと登録完了致します
https://goo.gl/mHr6XF
===
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (81)

今季初・キンクロハジロ♂

カテゴリ : 
キンクロハジロ
執筆 : 
nobu 2018-10-8 17:37
土曜日の朝のこと、近所の公園の池に
黒いかカタマリが浮かんでいました。

よく見ると「鴨」
ビデオ撮影をはじめると、気が付いたのか?
泳ぎ出しました‥


《 今季初のキンクロハジロ♂ 》

(金黒羽白、Aythya fuligula)


頭のフサフサが、カワイイですね。

先遣隊なのか?群れからはぐれたのか?
1羽だけで、ちょっと寂しそうでした。

最後の方で登場する茶色系の鴨は
友情出演の「コガモ」です。

これから続々と帰ってくることでしょう。
楽しみです。

しかし、30羽を超える「ヒヨドリ」の群れが
この公園に飛来したのを目撃してしまいました!
騒がしい声で鳴く、ビデオ泣かせの鳥も
とうとう帰って来てしまったのでした‥

〜〜〜

今日のおまけ動画は
9月23日に、今季初で出会った「ヒドリガモとコガモ」の動画を
再度貼っておきます。

《 鴨が帰ってきた「ヒドリガモ」と「コガモ」 》




=== Youtube チャンネル登録のお願い!
チャンネル登録にご協力をお願いします!
下記のURLをクリックして頂くと登録完了致します
https://goo.gl/mHr6XF
===
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (70)

河口湖・コガラの水飲みシーン

カテゴリ : 
コガラ
執筆 : 
nobu 2018-10-7 17:44
今日は台風一過で晴天に恵まれ
鳥が見られそうなポイントをパトロールして回ったのですが
残念ながら収穫なし!

そこで今日は在庫から
8月の中旬に遠征した「富士山」の続編をお届します。

この日は「河口湖フィールドセンター」へ行ってきました。

・河口湖フィールドセンター
“河口湖フィールドセンター”


池のほとりで。じっくりと腰を落ち着けて待っていると
さまざまな野鳥が、水を求めてやってきます‥

今日は水を飲みに来た「コガラ」をお届けします。

《 コガラの水飲みシーン 》

(小雀、学名:Poecile montanus)


実は私も、富士山の「バナジューム天然水」を毎日飲んでいます(笑)
富士山の水を飲みようになって、体調がとっても良いで、5年ほど続けています。
皆さんにもお勧めします!

===

今日のおまけは
「河口湖フィールドセンター」で見られた
「野鳥たちの水浴び動画」をまとめた動画特集リストを張っておきます

《 河口湖・野鳥の水浴び特集 》



とっても素晴らしい探鳥ポイントでした。
来年も行ってみたい場所です。

=== Youtube チャンネル登録のお願い!
チャンネル登録にご協力をお願いします!
下記のURLをクリックして頂くと登録完了致します
https://goo.gl/mHr6XF
===
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (75)

サイト評価にご協力をお願いします。

野鳥情報を動画でお届けしています。
毎日、夜6時、Youtubeにて動画配信を目標に頑張ってます!
下のボタンで、チャンネル登録をお願いします。

※このブログの更新は夜7時頃になります
Facebookを開設しました!是非、お友達になってください m(._.)m
>>> Facebook birdlover.jp

ブログランキングに参加中です。
評価クリックにご協力をお願い致します。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ

検索 Search


高度な検索

野鳥グッズ紹介

▼▼ 野鳥グッズ「Earth Lab」▼▼

カテゴリ一覧

広告

ログイン

ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失