野鳥動画フィールドノート

フィールドノート - 高いお山のイワヒバリ Alpine accentor

高いお山のイワヒバリ Alpine accentor

カテゴリ : 
イワヒバリ
執筆 : 
nobu 2012-8-12 20:42
 数日ブログをお休みしまして、すいません。
暑さに耐えられず、標高3,000メートルのお山に逃げ込みました。
しかし、残念なことに濃霧!&強風! ダブルパンチの朝を迎えたのです‥。

お山のご来光(2012年8月11日)
乗鞍岳ご来光

ご来光も残念ながら雲の中!
かろうじて太陽が顔を出してくれたところを撮影してみました。

朝5時の気温は9度!
冬なみの装備で挑んで正解でした。

コマクサ
コマクサ

この時期は登山道のあちこちに、高山植物の女王「コマクサ」が咲き誇っています。

私を歓迎してくれた鳥は、2羽のイワヒバリでした。

< 岩に止まるイワヒバリ動画 >
画像をクリックすると動画再生がスタートします。
※周囲の音が入っていますので、音量にご注意ください。

(岩雲雀、学名:Prunella collaris)

ハイマツを背景に、岩に止まるイワヒバリ。
高山帯のハイマツ林や岩場に生息する鳥です。
このお山では、たくさんのイワヒバリが棲息しているようです。

イワヒバリ

実は、今回の目的は、この時期に子育てをしているはずの
「ライチョウ」に会いに来てみたのでした。

ここの「雷様」には、二年前にもチャレンジしていますが、
出会うことなく、泣く泣く帰ってきた苦い思い出の場所です‥。

果たして雷様とは遭うことができたのでしょうか?
次回に続きます。

評価クリックにご協力をお願いします。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
現在のランキング順位はこちら!

< 乗鞍岳・探鳥登山シリーズ 続編↓ >
>> 「ご来光とイワヒバリ」
>> 「カヤクグリのさえずり」
>> 「雷鳥を求めて探鳥登山」
>> 「イワツバメの子育て」
>> 「イワヒバリとコマクサ」
>> 「雷鳥と駒草のツーショット」




野鳥ポロシャツ
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (8943)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.birdlover.jp/modules/d3blog/tb.php/920

サイト評価にご協力をお願いします。

野鳥情報を動画でお届けしています。
毎日、夜6時、Youtubeにて動画配信を目標に頑張ってます!
下のボタンで、チャンネル登録をお願いします。

※このブログの更新は夜7時頃になります
Facebookを開設しました!是非、お友達になってください m(._.)m
>>> Facebook birdlover.jp

ブログランキングに参加中です。
評価クリックにご協力をお願い致します。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ

検索 Search


高度な検索

野鳥グッズ紹介

▼▼ 野鳥グッズ「Earth Lab」▼▼

カテゴリ一覧

広告

ログイン

ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失