野鳥動画フィールドノート

フィールドノート - 最新エントリー

カイツブリの子育て Little grebe

カテゴリ : 
カイツブリ
執筆 : 
nobu 2010-6-4 22:03
早朝は隣町の湖で、カイツブリの親子と出会いました。
雄と雌が交代で、ヒナ鳥の面倒を見る姿に感動しました。

<カイツブリ親子の動画>
画像をクリックすると動画再生がスタートします。
※周囲の音が入っていますので、音量にご注意ください。

カイツブリ(鳰、Tachybaptus ruficollis)

3羽のヒナへ、藻のような餌を与えていました。
とっても可愛くてしかたないので、今日は特別に
動画を二部構成でお届けいたします。

<カイツブリのおんぶ動画>
画像をクリックすると動画再生がスタートします。
※周囲の音が入っていますので、音量にご注意ください。


体長25センチ程度の親鳥の背中に乗る雛鳥が可愛くしかたないです。
おんぶでヒナを守る親鳥の行動に感動しました。

この湖の周辺はカラスなどの外敵も多い場所です。
ヒナ鳥達が、健やかに成長してくれる事を祈ります。

子育てに頑張るカイツブリに、クリックをお願いします → 人気ブログランキングへ
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (12876)
早朝、都内の公園でオオヨシキリに出会いました。

<オオヨシキリのさえずり動画>
画像をクリックすると動画再生がスタートします。
※周囲の音が入っていますので、音量にご注意ください。

オオヨシキリ(大葦切、Acrocephalus arundinaceus)

「行行子」と大きな声で囀っていました。
オオヨシキリの声を聞くと、夏を感じますね。

婚活に頑張るオオヨシキリに、クリックをお願いします → 人気ブログランキングへ
今日も日光遠征の続編です。
夏のビンズイも、かなりイメージが違います。

<ビンズイのさえずり動画>
画像をクリックすると動画再生がスタートします。
※周囲の音が入っていますので、音量にご注意ください。

ビンズイ(便追、学名:Anthus hodgsoni)

冬季の下界では、芝の上で虫を探して歩き回っているイメージですが、
繁殖期のビンズイは明るい所で、積極的にさえずってました。

婚活に頑張るビンズイに、クリックをお願いします → にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング

>> 日光遠征1 夏羽のノビタキの記事はこちら
>> 日光遠征2 ホオアカの記事はこちら
>> 日光遠征3 ニュウナイスズメの記事はこちら
>> 日光遠征4 アオジの記事はこちら
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (14990)
今日も日光遠征の続編です。
夏のアオジは、かなりイメージが違います。

<アオジのさえずり動画>
画像をクリックすると動画再生がスタートします。
※周囲の音が入っていますので、音量にご注意ください。

アオジ(青鵐、蒿鵐、蒿雀、Emberiza spodocephala)

冬季の下界では、草むらや藪の中を、こそこそと歩き回っているイメージですが、
繁殖期のアオジは明るい所で、積極的にさえずります。
お腹の黄色も鮮やかで、すっかりイメージが変わりました。

婚活に頑張るアオジに、クリックをお願いします → にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング

>> 日光遠征1 夏羽のノビタキの記事はこちら
>> 日光遠征2 ホオアカの記事はこちら
>> 日光遠征3 ニュウナイスズメの記事はこちら
>> 日光遠征5 ビンズイの記事はこちら
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (22838)
今日も日光遠征の続編です。
標高が高くなると(1300m)、スズメ達も変わります。

<ニュウナイスズメ動画>
画像をクリックすると動画再生がスタートします。
※周囲の音が入っていますので、音量にご注意ください。

ニュウナイスズメ(入内雀・学名Passer rutilans)

日光、戦場ヶ原で出会ったニュウナイスズメ。
初見初撮りです。

下界のスズメ達との違いは?
・ホホに有る黒い斑点が有りません。
・頭の色が、赤みが強く明るい栗色です。

さえずりがとっても綺麗な鳥との事ですが、
残念ながら囀りは聞かせてもらえませんでした。
次回の課題にしたいと思います。

高原のスズメに、クリックをお願いします → にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング

>> 日光遠征1 夏羽のノビタキの記事はこちら
>> 日光遠征2 ホオアカの記事はこちら
>> 日光遠征4 アオジの記事はこちら
>> 日光遠征5 ビンズイの記事はこちら
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (15700)

日光遠征2 ホオアカ  Grey-headed bunting

カテゴリ : 
ホオアカ
執筆 : 
nobu 2010-5-30 15:41
昨日の日光遠征、探鳥の続編です。
日光、戦場ヶ原を流れる小川で、ホオアカと出会う事ができました。

<ホオアカ動画>
画像をクリックすると動画再生がスタートします。
※周囲の音が入っていますので、音量にご注意ください。

ホオアカ(頬赤、学名Emberiza fucata)

ホオアカとは初めての出会いでしたが、
図鑑で見るのと、実際に観察するとは大違いだなと思いました。
図鑑では地味な鳥だと思っていましたが、
名前の通りの赤いホッペと、表情が可愛いらしく、
すっかりファンになりました。

可愛い赤いホッペに、クリックをお願いします → にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング

>> 日光遠征1 夏羽のノビタキの記事はこちら
>> 日光遠征3 ニュウナイスズメの記事はこちら
>> 日光遠征4 アオジの記事はこちら
>> 日光遠征5 ビンズイの記事はこちら
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (14967)

日光遠征1 夏羽のノビタキ African Stonechat

カテゴリ : 
ノビタキ
執筆 : 
nobu 2010-5-29 21:28
今日は日光へ探鳥遠征に行ってきました。
今回の目的は、戦場ヶ原の「ノビタキ」です。

<夏羽のノビタキ♂動画>
画像をクリックすると動画再生がスタートします。
※周囲の音が入っていますので、音量にご注意ください。

ノビタキ(野鶲、学名:Saxicola torquata)

頭が黒くなった、夏羽のノビタキと出会いました。

動画のノビタキは、頭の黒色や、喉のオレンジ色が薄いので、
まだ幼い個体なのかと思いました。

頭の黒い雄のノビタキは、初見初撮りで感激の遠征になりました。
明日も日光で出会った野鳥の記事が続きます。お楽しみに。

クリックにご協力をお願いします → にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング

続編紹介
>> 日光遠征2 ホオアカの記事はこちら
>> 日光遠征3 ニュウナイスズメの記事はこちら
>> 日光遠征4 アオジの記事はこちら
>> 日光遠征5 ビンズイの記事はこちら
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (14146)

押上スカイツリー

カテゴリ : 
フィールドノート
執筆 : 
nobu 2010-5-25 23:32
今日は仕事で、墨田区のお客様とミーティング。
押上にそびえ立つ、建設中のスカイツリーを折角だからと
帰り道に撮影しようと考えていると、お客様が
「良い撮影スポットを案内しましょう」言って下さいまして、
少しの時間、スカイツリーを撮影しました。
今日は鳥を離れ、スカイツリーの風景をお楽しみ下さい。


建設中のスカイツリー

今日現在のツリーの高さは「389m」でした。
逆さツリーで有名な橋で記念撮影です。
平日のお昼ですが、沢山の人がカメラを構えてました。

一番近くから見上げたアングル!


ツリーに一番近い場所から、見上げて撮影です。
ドンドン成長するエネルギー物質の様な迫力でした。
写真では伝えきれない物ですね。
ツリーから私もエネルギーをもらった気がします。
しかし、この角度は首が疲れました。

ホットアングル!


最後は、カーブミラー越しのスカイツリーです。
もうすぐ、このミラーには収まり切らないサイズになる事でしょう。

スカイツリーの穴場をご案内頂きました、S社長有り難うございます。
庭にスカイツリーが生えてるなんて、羨ましいです。
とっても記念に残る日になりました。感謝いたします。

スカイツリーが完成した時にまた、撮影してみたいと思います。
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (15465)
数週間から故障していた車がやっと昨日直り、今日の日曜日も、
どこかへ探鳥に出かけたかったのですが、あいにくの雨です。
今日は在庫から。5月上旬に葛西臨海公園で出会った、
チュウシャクシギを紹介します。

<チュウシャクシギ動画>

チュウシャクシギ(中杓鴫、学名Numenius phaeopus)

日本へは、旅鳥として春の渡りの時期に多数渡来する。
杭の上でしばらくモデルを務めてくれました。
お立ち台の上のチュウシャクシギは、まるでデコイの様です。
何度見ても、クチバシの機能美に魅せられます。
このクチバシなら、かゆいところに手が届きます。

この撮影の後、地元の田圃にも、沢山のチュウシャクシギが飛来しました。

繁殖地までの旅の無事を祈ります。
クリックにご協力をお願いします。→人気ブログランキングへ
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (13746)

コブハクチョウの子育て Mute Swan

カテゴリ : 
フィールドノート
執筆 : 
nobu 2010-5-22 21:31
今日は千葉県の手賀沼へ白鳥の子育てを見に行ってきました。

<コブハクチョウの子育て動画>

コブハクチョウ(瘤白鳥、学名:Cygnus olor)

コブハクチョウは野鳥ではないので、このブログのテーマには合わないのですが、
雛鳥が可愛いので、ブログで紹介することにします。

手賀沼に生息しているコブハクチョウは、どこかで飼育されていた個体が、
逃げて来て棲みついた様子ですので、正確には野良ハクチョウのようです?
野良ハクチョウなんて言葉は有りませんね(笑)。
野生化したコブハクチョウです。

ヒナ達は一週間ぐらい前に孵った様子です。間に合って良かった。
もう少しで、可愛く無くなるところでした。

可愛いヒナ達に、クリックのご協力を。→人気ブログランキングへ
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (14003)

サイト評価にご協力をお願いします。

野鳥情報を動画でお届けしています。
毎日、夜6時、Youtubeにて動画配信を目標に頑張ってます!
下のボタンで、チャンネル登録をお願いします。

※このブログの更新は夜7時頃になります
Facebookを開設しました!是非、お友達になってください m(._.)m
>>> Facebook birdlover.jp

ブログランキングに参加中です。
評価クリックにご協力をお願い致します。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ

検索 Search


高度な検索

野鳥グッズ紹介

▼▼ 野鳥グッズ「Earth Lab」▼▼

カテゴリ一覧

広告

ログイン

ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失