野鳥動画フィールドノート

フィールドノート - 20190315のエントリ

いつもアクセスありがとうございます。

お昼休みにランチを食べていると‥

「地面にうずくまっている野鳥がいる」と
妻からメールが届きました。

「目だけ「パチクリ」しているけど飛べないようだ」
とも

「とにかく写メを送ってみて」と返信すると
この写真が送られてきました。

“アオジ保護”


写真を見ると「アオジ」のようですね
時々、羽を広げているけど飛べない様子だとのこと

スマホの「テレビ電話機能」にしてもらい、
アオジの容体を見てみると‥
どうやらケガはしていないようで、羽根も大丈夫そう。

きっと、窓ガラスか何かにぶつかって、脳しんとうを起こして
落ちてきたのかも知れません。

応急処置として指示をしたのは
1. 鳥に直接触らないように、軍手か、タオルなどに包んで捕獲。
2. まずは、野良猫などに襲われない所で、暖かい場所に一時保護。
3. 次に、浅いお皿に水を用意して入れてあげる。

妻曰く
貝殻に水を入れて、アオジの口元に持っていくと
「クピッ」と、飲んでくれたそうです^^

その後、息を吹き返したようにパタパタと動き出し、
しばらくすると、飛び立って行ったとのこと‥ 一安心

今日は、そんなことで、
一月に撮影した在庫から「アオジ」の動画をお届けします。

《 アオジの群れ 》

(青鵐、蒿鵐、蒿雀、Emberiza spodocephala)


応急処置をして、飛び立って行ったアオジ君
無事に繁殖地のお山まで、たどり着けるできることを祈ります。

===
地面に野鳥が落ちていた時の応急処置として、
参考にしていただければと思い、このブログに残しておきます。

※野鳥保護の際は、下記の点にも注意してください。

同じ場所に、たくさんの鳥が弱っている時は
「鳥インフルエンザ」などの可能性が有りますので
役場などに連絡をして、指示を仰いでください。

サギなどの大型の鳥の場合、目などを突かれないようにご注意を
片手でくちばしをつかみ、片腕で背中から腹に手をまわして抱えるようにします。

ワシタカ、フクロウなどの猛禽類は
クチバシや爪が尖っていて危ないので、とくに注意が必要です。
袋か衣服で包み込んで直接手で持たないようにしましょう。

応急処置の後は「手洗い」と「うがい」を必ずしてくださいね。

=== Youtube チャンネル登録のお願い!
チャンネル登録にご協力をお願いします!
下記のURLをクリックして頂くと登録完了致します
→ https://goo.gl/mHr6XF
===
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (130)

サイト評価にご協力をお願いします。

野鳥情報を動画でお届けしています。
毎日、夜6時、Youtubeにて動画配信を目標に頑張ってます!
下のボタンで、チャンネル登録をお願いします。

※このブログの更新は夜7時頃になります
Facebookを開設しました!是非、お友達になってください m(._.)m
>>> Facebook birdlover.jp

ブログランキングに参加中です。
評価クリックにご協力をお願い致します。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ

検索 Search


高度な検索

野鳥グッズ紹介

▼▼ 野鳥グッズ「Earth Lab」▼▼

カテゴリ一覧

広告

ログイン

ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失