野鳥動画フィールドノート

フィールドノート - 201609のエントリ

ツツドリの食事 Oriental Cuckoo

カテゴリ : 
ツツドリ
執筆 : 
nobu 2016-9-5 19:00
先週に初めての訪れた
たくさん「ツツドリ」が入った公園の続編です。

今回は待望の「ツツドリの食事シーン特集!」です。

虫が苦手な人や、虫をこよなく愛する人は
動画再生をお控え下さい^^


《 ツツドリ 4K動画 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします。

(筒鳥、学名:Cuculus saturatus)


桜の木の上で、長時間にわたり、撮影モデルをつとめてくれました
とっても良い子です‥


・毛虫を目の前にして素知らぬ顔
ツツドリ


次回は赤型を撮影したいと思います。
ツツドリはしばらく楽しませてくれそうですね。

皆様のクリックが、私のブログ更新の励みになっています。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
現在のランキング順位はこちら!



  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (2241)

タマシギ♀  greater painted snipe

カテゴリ : 
タマシギ
執筆 : 
nobu 2016-9-3 20:29
今日は
昨日の夕方に珍鳥が飛来したと言う田圃へ行ってみました。
稲刈りのシーズンですので、農作業のジャマにならないよう
私なりに気を使って、バイクで現場入りです!

朝から物凄い数のカメラマンが集結していました。
しかし目的の鳥はというと‥ 不在‥

聞いた話しですが‥
「早朝のまだ暗い時間に、車のヘッドライトを向けて
鳥を驚かせてしまった人がいて、飛んで行った」とのこと
残念です。

しかし収穫はありました。
同じ田圃にいた「タマシギ」を撮影してきました。


《 タマシギ♀ 4K動画 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします。

(珠鷸:学名Rostratula benghalensis)


目の可愛い、♀のタマシギです。
イネに隠れて、なかなか全身を撮らせてはくれませんでしたが、
珍鳥にフラれた私達にとって、救いの天使の様でした。感謝!


・タマシギ♀
タマシギ♀


タマシギを撮影している間、私の目の前に割り込んで来る人や、
私の三脚にぶつかってくる人の多いこと‥
たくさんのカメラマンが集まると、いろんな人がいるものです
私も撮影時のマナーには、気を付けようと思いました‥

皆様のクリックが、私のブログ更新の励みになっています。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
現在のランキング順位はこちら!



  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (2643)

レンカクとカイツブリ Pheasant-tailed jacana

カテゴリ : 
レンカク
執筆 : 
nobu 2016-9-2 18:06
今日は在庫から
伊佐沼に飛来した「レンカク」の続編です。

「レンカク」と「カイツブリ」が出会いました。
お互い警戒しながらも、挨拶を交わしているようです


《 レンカクとカイツブリ 4K動画 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします。

(蓮鶴、学名:Hydrophasianus chirurgus)


鳥達は違う種の鳥と出会うと
あいさつの代わりに、羽繕いをしたり、水浴びをして
「敵意が無いこと」「リラックスしている」ことを
伝えるのでしょうかね?
とっても不思議な光景でした。

・偶然出会った2羽
レンカクとカイツブリ


・水浴びをするレンカクと羽繕いをするカイツブリ
レンカクとカイツブリ


・頭をカキ始めるレンカクと水浴びをするカイツブリ
レンカクとカイツブリ


レンカクの足は大きいです。
この足だから蓮の葉の上を歩けるのですね。

2羽が並ぶと、レンカクは意外と小さいことが判ります。

・レンカク:全長約 55cm
・カイツブリ:全長約26cm

レンカクは首の長さと尾羽の長さで大きく見えますが
カイツブリとあまり変らないサイズでした。

伊佐沼のレンカクは8月25日を最後に、去って行ったようです。
たくさんの野鳥愛好家を楽しませてくれて、ありがとう。感謝!
旅の無事を祈ります。


皆様のクリックが、私のブログ更新の励みになっています。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
現在のランキング順位はこちら!



  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (2251)

イワヒバリ Alpine accentor

カテゴリ : 
イワヒバリ
執筆 : 
nobu 2016-9-1 18:47
今日は先日遠征した「乗鞍岳」の続編です。


・高山植物の女王「コマクサ」
コマクサ


標高2,700メートル超の大黒岳で「ライチョウ親子」を待っていた時です
可愛い小鳥が登場してくれました。


《 イワヒバリ 4K動画 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします。

(岩雲雀、学名:Prunella collaris)


一羽の「イワヒバリ」が、少しの間、私の相手をしてくれました。


・岩の上のイワヒバリ
イワヒバリ


高山植物の「コマクサ」を啄んだり、杭の上に乗ってくれたり
サービスの良い子です。


・コマクサとツーショット^^
イワヒバリ


果たして目的の「ライチョウ」には出会えたのでしょうか? ‥


皆様のクリックが、私のブログ更新の励みになっています。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
現在のランキング順位はこちら!



  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (2504)

サイト評価にご協力をお願いします。

野鳥情報を動画でお届けしています。
毎日、夜6時、Youtubeにて動画配信を目標に頑張ってます!
下のボタンで、チャンネル登録をお願いします。

※このブログの更新は夜7時頃になります
Facebookを開設しました!是非、お友達になってください m(._.)m
>>> Facebook birdlover.jp

ブログランキングに参加中です。
評価クリックにご協力をお願い致します。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ

検索 Search


高度な検索

野鳥グッズ紹介

▼▼ 野鳥グッズ「Earth Lab」▼▼

カテゴリ一覧

広告

ログイン

ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失