ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

サイト内の現在位置です:

サイト評価にご協力をお願いします。

野鳥情報を動画でお届けしています。
毎日、夜6時、Youtubeにて動画配信を目標に頑張ってます!
下のボタンで、チャンネル登録をお願いします。

※このブログの更新は夜7時頃になります m(._.)m

ブログランキングに参加中です。
評価クリックにご協力をお願い致します。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ

フィールドノート - 201609のエントリ

秋のノビタキ Stonechat

カテゴリ : 
ノビタキ
執筆 : 
nobu 2016-9-28 19:12
奥日光はあいにくの曇り空でしたが、
少しの間、お日様が顔を出してくれました。
きっと私達の普段の行ないが良かったのでしょう ^^


・朝の湯川
湯川


戦場ヶ原の木道を散策していると
あちこちからノビタキが「撮って撮って」とばかりに
良い枝に乗って来ます。


《 ノビタキ 4K動画 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします。

(野鶲、学名:Saxicola torquata)


サービス満点だったノビタキ君。
贅沢を言えば、本当はメスが撮りたかったのに
なぜか私の近くに来てくれたのは、♂ばかりでした。


・秋のノビタキ
ノビタキ


奥日光はノビタキだらけ
もうすぐ下界に大挙して下りてくることでしょう
楽しみです

鳥運がアップかもしれない、おまじないクリックはこちら→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
現在のランキング順位はこちら!



  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1063)
秋のこの時期になると、関東地方の都市公園にも
「キビタキ」「コサメビタキ」「エゾビタキ」など 
様々なヒタキ科の鳥が飛来して、識別に大混乱になります。

今日は前回ご紹介した「サメビタキ」と
一緒にいた「コサメビタキ」を紹介しながら、
2種の違いを比べてみたいと思います。

===

日光は曇り空でしたが、清々しい気候でした

・戦場ヶ原の木道
自然の造形美


奥日光のとある駐車場で「サメビタキ」を撮影していたら
突然、蹴散らすように「コサメビタキ」が登場!


《 コサメビタキ 4K動画 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします。



「私を撮って」と言わんばかりに、しばらくじっとして
枝の上でモデルをつとめてくれました。
記念に静止画を切り出しておきます。


・コサメビタキ
コサメビタキ


「サメビタキ」と「コサメビタキ」が、仲良く追いかけっこ
せっかくの機会ですので
前回ご紹介したサメビタキと写真を並べてみましょう。


・比較画像
サメビタキとコサメビタキ比較


サメビタキ:全長13.5cm
お腹に薄褐色の縦縞が入っていますが、エゾビタキほど明瞭ではないですね。
眼の周囲に白い「アイリング」が入り、眼先に黒い部分が目立ちます。
クチバシは、コサメビタキやエゾビタキよりも短く見えます。

コサメビタキ:全長13cm
眼の周囲に白い「アイリング」が入り、眼先も白い。
クチバシはやや長く、色は黒。
クチバシの根元の色はオレンジ色が目立ちます。

公園で見かけると判別に迷うこともありますが、
写真を並べて比較すると、わかりやすいですね。

===追記
「エゾビタキも比べて欲しい」とのご要望が多いので
ついでに、過去の写真を引っ張り出して貼っておきます。

・エゾビタキ
エゾビタキ、サメビタキとコサメビタキ比較
少し角度は違いますが、特徴は判ると思います。

エゾビタキ;全長約15cm
サメビタキ、コサメビタキよりも、明らかに一回り大きいです。
お腹の模様はサメビタキよりもハッキリしています。
※たまに模様が薄い個体もいます
クチバシの下に縦のラインが入っている個体が多いです。
目先の色は上半分が白、下半分が黒っぽい。

これで3種類は、もう悩み無しですね!
そんなわけないか^^

背面の羽の色は、撮影条件などで色が変わりますので
あまりあてにならないので、ここでは触れないようにします^^
悪しからず‥

>> 前回のサメビタキの記事はこちら

皆様のクリックが、私のブログ更新の励みになっています。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
現在のランキング順位はこちら!



  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1196)

サメビタキ Dark-sided flycatcher

カテゴリ : 
サメビタキ
執筆 : 
nobu 2016-9-24 17:58
今日は奥日光で出会った小鳥をご紹介します。

・戦場ヶ原で見つけた「自然の造形美」
自然の造形美


とある駐車場の周辺を探索していたら、一羽の小鳥と出会いました。
枝の上でマッタリしているその鳥は「サメビタキ」でした

《 サメビタキ 4K動画 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします。

(鮫鶲、学名:Muscicapa sibirica)


残念ながらピントがイマイチでしたが
出会いを記念して、静止画を切り出しておきます。

・サメビタキ
サメビタキ


この後なんと、私の頭上の木に飛んで来てくれました。
好奇心で私を見に来てくれたのでしょうか?
ビデスコでは限界の近さ!
動画は撮れなかったのですが、一瞬ピントが合ったところを
切り出しておきます。

・至近距離のサメビタキ
サメビタキ


実はこの時、「コサメビタキ」と縄張り争いをしていたのです。
次回は、仲良くケンカしていた「コサメビタキ」をご紹介しながら
両者の比較検証をしてみたいと思います。

>> 次回のコサメビタキとサメビタキ比較記事はこちら

皆様のクリックが、私のブログ更新の励みになっています。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
現在のランキング順位はこちら!



  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1178)

オグロシギ Black-tailed Godwit

カテゴリ : 
オグロシギ
執筆 : 
nobu 2016-9-23 18:38
モズの高鳴きが聞こえてくる今日この頃
皆さんはいかがお過ごしでしょうか?
旅鳥のシギ達も次々に日本を通過していきます。

先日埼玉県の沼で出会った「オグロシギ」をご紹介します。


《 オグロシギ 4K動画 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします。

(尾黒鷸、学名:Limosa limosa)


この日3羽のオグロシギを観察することができました。
「きっと親子」だという人もいましたが
本当かどうかは、私には判別できません‥

・オグロシギ
オグロシギ


羽繕いをはじめた時に
名前の通り「黒い尾羽」を確認することができました。

・オグロシギの羽繕い
オグロシギ


いろいろな旅鳥が渡来していますが
私の休日とタイミングが会わず、このところ振られっぱなし
すれ違いが続いています (TдT)


皆様のクリックが、私のブログ更新の励みになっています。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
現在のランキング順位はこちら!



  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1069)

ミサゴの飛翔にチャレンジ Osprey

カテゴリ : 
ミサゴ
執筆 : 
nobu 2016-9-20 18:58
東京湾で久しぶりに「ミサゴ」と遭遇!
上空を旋回するミサゴをビデスコで追ってみました


《 ミサゴ 4K動画 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします。

(鶚、雎鳩、雎、鵃。学名: Pandion)


残念ながら満足な映像は撮れなかったので
静止画を切り出しておきます。


・ミサゴ
ミサゴ


マニュアルフォーカスのビデスコでは
ピント合わせが難しいので、「飛びもの」は
最初から諦めるのですが

この日は、ミサゴが飛んでくれなければ
何も撮れず「ボウズ」で帰るところだったので
もう必死でした ^^


・ミサゴ
ミサゴ

いつの日か
海に飛び込んで、魚を「鷲づかみ」にするシーンを
撮ってみたいのですが
永遠に宿題のままになりそうです‥


皆様のクリックが、私のブログ更新の励みになっています。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
現在のランキング順位はこちら!



  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (951)

クロハラアジサシ 幼鳥 Whiskered Tern

カテゴリ : 
クロハラアジサシ
執筆 : 
nobu 2016-9-18 19:00
先月、埼玉県の沼にレンカクが現れた際に
長〜い待ち時間の間、私の相手をしてくれた
「クロハラアジサシ」をご紹介します。


《 クロハラアジサシ幼鳥 4K動画 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします。

(黒腹鯵刺、学名:Chlidonias hybridus)


何度も飛び込みを見せてくれたクロハラアジサシ
なかなか魚を取れませんでしたが
何とかゲットしたシーンを撮ることができました。


・飛び込み
クロハラアジサシ幼鳥


・小魚ゲット!
クロハラアジサシ幼鳥


日本では旅鳥として、各地で観察されますが、数は少ない鳥です。


・クロハラアジサシ幼鳥
クロハラアジサシ幼鳥


「ハラグロアジサシ」と呼んでいる人が
まだまだおりましたが
くれぐれくもお間違えの無いように^^


皆様のクリックが、私のブログ更新の励みになっています。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
現在のランキング順位はこちら!



  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1212)

イソヒヨドリ Blue Rock Thrush

カテゴリ : 
イソヒヨドリ
執筆 : 
nobu 2016-9-15 19:25
今月上旬のこと
銚子の海に珍しい鳥が飛来しているとの情報を頂き
真夜中にスクランブル発進しました!


漁港で迎えた日の出
日の出


日の出前から空を見上げても
残念ながら鳥カゲなし
前日は撮り放題だったようなのですが‥
一日遅かったようです

あまり上空を見上げ過ぎて、
めまいがしてきた私を「イソヒヨちゃん」が
なぐさめてくれました。


《 イソヒヨドリ 4K動画 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします。

(イソヒヨドリ・磯鵯・ Monticola solitarius )


日の出前から頑張りましたが、この日は出会えず
午後に約束が有ったので、あえなく諦めることにしました。
※後日判ったことですが、
 この日、夕方に目的の鳥は現れたそうです。涙


・私を励ましてくれた「イソヒヨドリ」
イソヒヨドリ


これまで珍しい野鳥の撮影に成功して来ていますが
いつも目的の鳥と出会えているわけでは有りません
遠征しても、空振りすることが多いんです。
なんといっても相手は
自由に空を飛び回れる「翼」を持つ超能力者です。
人間の力が及ぶものではありません。
もう祈ることしかできない‥


皆様のクリックが、私のブログ更新の励みになっています。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
現在のランキング順位はこちら!



  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1176)

ミヤコドリ Eurasian Oystercatcher

カテゴリ : 
ミヤコドリ
執筆 : 
nobu 2016-9-11 18:57
久しぶりに訪れた三番瀬
三番瀬といえば「ミヤコドリ」に会わずに帰れませんね。

《 ミヤコドリ 4K動画 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします。

(都鳥、学名:Haematopus ostralegus)


ミヤコドリは、オレンジ色の大きなクチバシが
とっても特徴的ですね。


・オレンジ色の憎いやつ。
ミヤコドリ


長いクチバシで、ゴカイや貝類を捕食します。
この日、2羽のミヤコドリとで会いました。


・2羽のミヤコドリ
ミヤコドリ


皆様のクリックが、私のブログ更新の励みになっています。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
現在のランキング順位はこちら!



  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1263)

オオソリハシシギ Bar-tailed Godwit

カテゴリ : 
オオソリハシシギ
執筆 : 
nobu 2016-9-10 20:21
久しぶりに三番瀬を散策してみました
干潮の時間に合わせて、少し早めに干潟へ到着
時より黒い雲が空を被い、今にも雨が降り出しそう

・雨雲から天使の階段
天使の階段



干潟でエサを探す「大きなクチバシ」を見つけました!


《 オオソリハシシギ 4K動画 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします。

(大反嘴鴫、学名:Limosa lapponica)


2羽のオオソリハシシギとの出会い
ピンク色の大きなクチバシが立派です


・大きなクチバシが特徴です。
オオソリハシシギ


長いクチバシを差し込んで
ゴカイや貝類を捕食します。


・2羽のオオソリハシシギ
オオソリハシシギ


オオソリハシしギは、春と秋に
渡りの途中で日本に立ち寄る旅鳥
旅の無事を祈ります。

皆様のクリックが、私のブログ更新の励みになっています。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
現在のランキング順位はこちら!



  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1123)

畳平・イワツバメ House martin

カテゴリ : 
イワツバメ
執筆 : 
nobu 2016-9-8 18:00
先月に遠征した「乗鞍岳」の続編です。
「ライチョウ親子」を見たくて、
早朝から大黒岳を探索しました。


・朝の雲海
朝の雲海


待機中は「イワヒバリ」や「ホシガラス」が
登場して私の相手をしてくれました。

» イワヒバリの記事はこちら
» ホシガラスの記事はこちら


標高2,700メートル超えの山の上は、気候も違います
強風の中に長時間立っていると
真夏だというのに、手がしびれるように冷えてきました。


・大黒岳からの畳平を望む
畳平


午後になり、下界に戻らなければならない時間に‥
体も冷えきり、ついにギブアップ!
今回はライチョウを諦めて帰ることになりました。

帰りのバスを待つ間
畳平のお土産屋さん周辺には「イワツバメ」の巣がたくさんありまして
可愛いヒナが私を見送ってくれました


《 イワツバメのヒナ 4K動画 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします。

イワツバメ(岩燕、Delichon urbica)


ヒナ達が「虫」を目で追っているシーンが
3羽のヒナの動きがシンクロしていて笑えました^^


・虫を追ってシンクロするヒナ
イワツバメのヒナ


今回は泣きながら乗鞍岳を後にしましたが
またいつの日か「ライチョウ親子」に挑戦したいと思います

「ライチョウ」を期待してアクセスして頂いた方へ
4年前に乗鞍岳で出会った「ライチョウ親子」のリンクを
貼っておきます↓
» ライチョウ親子の記事はこちら


皆様のクリックが、私のブログ更新の励みになっています。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
現在のランキング順位はこちら!



  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1221)

検索 Search

カテゴリ一覧

ブログ カレンダー

« « 2016 9月 » »
28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 1

ブックマークのご案内

ブッックマーク・RSSの登録はこちら
↓ クリック ↓
Clip to Evernote

広告

お薦め図書

Youtube・動画紹介

ログイン

ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

ページの終端です。ページの先頭に戻る