野鳥動画フィールドノート

フィールドノート - 201302のエントリ

2年ぶりのヒレンジャク Japanese Waxwing

カテゴリ : 
ヒレンジャク
執筆 : 
nobu 2013-2-28 18:10
先週の遠征の帰りに、埼玉県のA公園に立寄りました。
このところ目撃されている「ヒレンジャク」が目的です。

しかし公園内を探索しても、まったく気配も感じない状況です。
野鳥カメラマンの皆さんも、鳥が居ないのでブラブラしている状態。

寒い公園を一周し、諦めて帰ろうと思った時でした。
私の目の前のヤドリギに、1羽の鳥が飛んできました‥

ヒレンジャク! ほんとラッキーです!

《 ヒレンジャク動画 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします。
周囲の音が入っていますので、音量にご注意ください。


ヒレンジャクは、私にとって2年ぶり再会になりました。

大きなお腹が他人とは思えない、親近感を感じる鳥です(笑)

お腹いっぱい
ヒレンジャク

1羽しか見当たらないのが不思議ですが、
ヤドリギの実を美味しそうに食べていました。

ヒレンジャク

とってもサービスが良くて、
私も調子に乗って沢山撮影してきましたので、
今日は動画を2部配信します。

《 ヒレンジャク、鳥運がつく動画 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします。
周囲の音が入っていますので、音量にご注意ください。


動画の後半に、衝撃的な映像が入っています!
鳥ウンが付きますので、何卒ご了承下さい(笑)

糸を引く粘液質の種は、ヤドリギの巧妙な戦略です。

ヒレンジャク

群れからはぐれたのか?
それとも先遣隊なのか、判りませんが、
これから大きな群れが来ることを期待します。

また、データの整理が出来次第、第2弾を予定しています。

応援クリックにご協力をお願いいたします。
皆様のクリックが、私のブログ更新の励みになっています。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
現在のランキング順位はこちら!

明日はどんな鳥が登場するのか? お楽しみに!




野鳥エコバック
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (12258)

豪華な3色カラー完成 Red-flanked bluetail

カテゴリ : 
ルリビタキ
執筆 : 
nobu 2013-2-27 18:10
今日も小根山森林公園の続編です。
オオマシコに、ミヤマホオジロときたら、
後は「青い鳥が来てくれたらな〜ぁ」と思っていたら‥
なんと、駐車場でルリビタキ♂と出会いました。

《 ルリビタキ♂動画 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします。
周囲の音が入っていますので、音量にご注意ください。


とってもラッキーでしたが、
落ち着きがなく、飛び回ってばかりで、
ピントを合わせる間も与えてくれませんでした(泣)
ピンボケ映像の言い訳です

雪を背景にルリビタキ
ルリビタキ♂

これで、小根山森林公園探鳥で、3色の野鳥が揃いました!
記念にシグナル画像を作っておきます。

シグナルカラー3色の鳥

オオマシコ♂(赤) ミヤマホオジロ♂(黄) ルリビタキ♂(青)

この3種類のメンバーが揃うことは、関東地方では珍しいことだと思います。
それだけ、今季は冬鳥が豊作だった証でしょうか‥

ルリビタキの動画が短編だったので、今日はおまけに、
少しデータ整理が出来た「オオマシコ」をお届けします。

《 オオマシコ♂のお尻ばっかり動画 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします。
周囲の音が入っていますので、音量にご注意ください。


お尻ばっかりになってしまい、失礼しました。

オオマシコが「おまけ」だなんて‥
贅沢なブログになってきました(笑)
オオマシコを沢山仕入れてきたものですから‥

オオマシコ♂

データ整理が出来次第、また続編をお届けします。

《 小根山森林公園探鳥続編 》
» 枝止まりの「オオマシコ」
» 豪華な野鳥レストラン
» 雪とアトリの群れ
» 「ルリビタキ」と豪華な3色カラー
» 雪とオオマシコ♂♀
» 不死鳥「フェニックス」

応援クリックにご協力をお願いいたします。
皆様のクリックが、私のブログ更新の励みになっています。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
現在のランキング順位はこちら!

明日はどんな鳥が登場するのか? お楽しみに!




野鳥エコバック
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (13163)

雪とアトリの群れ Brambling

カテゴリ : 
アトリ
執筆 : 
nobu 2013-2-26 17:35
仕事の合間に、通りがかったスカイツリー

スカイツリー

信号待ちの交差点で、梅を見つけました。

梅ツリー

今日の野鳥動画も、小根山森林公園の続編です。
昨日は、豪華な鳥が集まる「野鳥レストラン」をご紹介しましたが、
地面にこぼれたエサに、アトリの群れが集まってきます。

《 雪とアトリの群れ 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします。
周囲の音が入っていますので、音量にご注意ください。

(花鶏、学名:Fringilla montifringilla)

旅立つ準備でしょうか、栄養補給に一生懸命です。

たまに赤い鳥がチラチラと見えますが、気にしないで下さい。
今日の主役はあくまで「アトリ」です(笑)

枝止まりが撮れた記念に、静止画を切り出しておきます↓

可愛いアトリ♀
アトリ♀

枝被りが悔しいのですが、これも自然の世界なので仕方ない‥

明日も「小根山森林公園」の続編を予定しています。

《 小根山森林公園探鳥続編 》
» 枝止まりの「オオマシコ」
» 豪華な野鳥レストラン
» 雪とアトリの群れ
» 「ルリビタキ」と豪華な3色カラー
» 雪とオオマシコ♂♀
» 不死鳥「フェニックス」


応援クリックにご協力をお願いいたします。
皆様のクリックが、私のブログ更新の励みになっています。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
現在のランキング順位はこちら!

明日はどんな鳥が登場するのか? お楽しみに!




野鳥エコバック
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (19340)

豪華舞台のミヤマホオジロ 

カテゴリ : 
ミヤマホオジロ
執筆 : 
nobu 2013-2-25 19:36
今日も小根山森林公園の続編です。
公園の最寄り駅「横川駅」には鉄道博物館が有ります。

鉄道博物館

電車のことはよく判りませんが、懐かしいデザインの車両が
沢山展示されていました。

この日、復刻したSLが横川駅にやって来る日でしたが
あまり電車に興味が無いもんで‥ 鳥撮り優先でスルーしました

鉄道博物館

小根山森林公園には、冬鳥のスターが勢揃いする舞台が有ります。
餌が不足する冬場は、野鳥達のために餌台を用意しているのです。

餌台
キノコのような形の餌台

《 豪華な野鳥レストラン 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします。
周囲の音が入っていますので、音量にご注意ください。


ステージ登場順に
・2羽のミヤマホオジロ
・オオマシコの群れ
・アトリの群れ

ミヤマホオジロは、アトリの群れが居なくなった時に
こっそり食べに来るのですが、アトリが来ると逃げていきます。
それに比べてオオマシコは、アトリが来ても堂々と食べています。
鳥も種類によって、それぞれ性格が有るものですね‥

2羽のミヤホを切り出しておきます↓

2羽のミヤマホオジロ

そんなに怒らなくても‥
ミヤマホオジロの威嚇

アトリの群れにも、動じないオオマシコ♂
オオマシコとアトリ

物凄い豪華スター競演のステージでした。

今季ミヤマホオジロはいろんな場所で見られている様で、
当たり年と言っていいのかも知れませんね。
会えない年もあるので、会える間に沢山撮っておきたい鳥です。

《 小根山森林公園探鳥続編 》
» 枝止まりの「オオマシコ」
» 豪華な野鳥レストラン
» 雪とアトリの群れ
» 「ルリビタキ」と豪華な3色カラー
» 雪とオオマシコ♂♀
» 不死鳥「フェニックス」

応援クリックにご協力をお願いいたします。
皆様のクリックが、私のブログ更新の励みになっています。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
現在のランキング順位はこちら!

明日はどんな鳥が登場するのか? お楽しみに!




野鳥エコバック
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (13640)

オオマシコ Rosefinch

カテゴリ : 
オオマシコ
執筆 : 
nobu 2013-2-24 19:54
群馬県の「小根山森林公園」に遠征してきました。

天気予報では「晴れ」だったはずが、群馬県に入ったあたりから
高速走行中に雪が降りはじめ、ビビリました!
雪に慣れていない私は、果たして公園に着けるのか‥

道すがら見えた山々
130224yama

何とか雪の山道を攻略し、公園に辿り着きました。

「小根山森林公園」では、今季「オオマシコ」が飛来しています。
※既に新聞などで紹介されてますので、公園名を記載しました。

10羽程のオオマシコの群れを観察できました。

《 オオマシコ♂動画 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします。
周囲の音が入っていますので、音量にご注意ください。

(大猿子、学名:Carpodacus roseus)

小雪が舞う公園で、私にとって2年ぶりのオオマシコです。
上品な赤色のオスが、木の枝に止まっているのを発見しました。

出会えた記念に静止画を切り出しておきます。

オオマシコ♂


♀タイプも発見しました。
(メスと若の識別が難しく、♀タイプとさせて頂きます)

《 オオマシコ♀タイプ動画 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします。
周囲の音が入っていますので、音量にご注意ください。


クチバシに雪を付けて遊んでます。
赤色が薄くて、まるでイチゴミルクの様‥

枝被りが残念ですが、静止画を切り出しておきます。

オオマシコ♀タイプ

また、データ整理が出来次第、第2弾をお届け予定です。
雪絡みのオオマシコ ? ‥ お楽しみに。

《 これから小根山森林公園に行かれる方へ 》
公園への山道は、積雪が有り路面凍結しています。
今朝は雪も舞っていました。
現状、スタットレスタイヤか、タイヤチェーン装着が必要です。

行かれる前に積雪状況などを、公園の管理人さんに確認される事をお勧めします。
>> 小根山森林公園ホームページ

明日も「小根山森林公園」の続編を予定しています‥

《 小根山森林公園探鳥続編 》
» 枝止まりの「オオマシコ」
» 豪華な野鳥レストラン
» 雪とアトリの群れ
» 「ルリビタキ」と豪華な3色カラー
» 雪とオオマシコ♂♀
» 不死鳥「フェニックス」

応援クリックにご協力をお願いいたします。
皆様のクリックが、私のブログ更新の励みになっています。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
現在のランキング順位はこちら!

明日はどんな鳥が登場するのか? お楽しみに!




野鳥エコバック
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (14942)

至近距離のトモエガモ♂ Baikal teal

カテゴリ : 
トモエガモ
執筆 : 
nobu 2013-2-23 19:41
都内の公園にトモエガモ♂が入っているとの事で、立寄ってきました。

梅祭り開催中でした 写メで失礼します。
梅


鳥までの距離が近いと聞いてましたが、想像以上に近くてビックリ!
(約5メートル程)

ビデスコでは、顔のドアップばかりになってしまうので、
いつも手持ちで使っているビデオカメラで撮影してみました。

《 トモエガモ動画 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします。
周囲の音が入っていますので、音量にご注意ください。


※2カット目だけビデスコ撮影です。

横を向くと、陽の光が反射して、顔のグリーンが輝きを見せてくれます。
まるでそれを知っているかのように、なかなか横を向いてくれません。

グリーンに輝いた瞬間を切り出しておきます。

トモエガモ雄
トモエガモ♂

マスクマンの様なユニークな風貌ですが、私の大好きな鴨です。
今季も雄に会えて、嬉しい日になりました。

環境省レッドリストでは、絶滅危惧II類(VU)に指定されている鳥です。

今季は数カ所で、トモエガモ飛来の話しを聞いてます。
飛来数が増えているのかも知れませんね。

そういえば、地元の公園にメスが入っているようですが‥
旅立ってしまう前に見てこなければ‥

応援クリックにご協力をお願いいたします。
皆様のクリックが、私のブログ更新の励みになっています。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
現在のランキング順位はこちら!

明日はどんな鳥が登場するのか? お楽しみに!




野鳥エコバック
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (12866)

シロエリオオハム Pacific Loon

カテゴリ : 
シロエリオオハム
執筆 : 
nobu 2013-2-21 19:35
数週間前から、いくつかの野鳥ブログで「シロエリオオハム」の記事を拝見し、
三浦半島の漁港に居ることを知りました。

《 シロエリオオハム動画 1 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします。
周囲の音が入っていますので、音量にご注意ください。

(白襟大波武、学名:Gavia pacifica)

この動画では、元気に見えるのですが、
実は、足にルアーが巻き付き、飛ぶ事が出来ない状況だそうです。
とっても不自由を感じていることでしょう。

釣り糸が絡まった野鳥を、今まで何度か見てきましたので
可哀相で来られなかったのですが‥‥
この悲しい現実も、伝える必要性が有ると思い、漁港に立寄ってきました。

健気に「バタバタ」してくれました↓

シロエリオオハム
シロエリオオハムの特徴である「首輪」を確認

釣りをされる皆さん、釣り具の後始末にご協力をお願いします。
私も今まで、木に絡まった釣り糸やルアーを撤去してきました
また、放置された釣り針が足に刺さり、ケガをしたこともあります。
マナーアップの必要性を強く感じています。

《 シロエリオオハム動画 2 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします。
周囲の音が入っていますので、音量にご注意ください。


カメラマンの目の前を悠然と泳いで行ったりする事もあり、
とても人に慣れている様に見えるのですが、

それは、私達人間に何かを訴えているように思えて‥
胸が痛みます。

つぶらな瞳
シロエリオオハム


神奈川県の職員の方が、釣り糸を撤去する為に捕獲に努力されたようですが、
無理だったようです。
残念ですが、潜水系の鳥を捕まえる事は困難なことですね‥

無力な私は、とにかく元気でいてくれることを祈ることしか出来ません。

===追記===
先程、情報通の方から「釣り糸は無事に自然に外れたようですよ」
とコメントを頂きました。
私も胸のツカエが取れました。良かった!
近日中に外洋へ旅立って行くことでしょう。
=====

《 三浦半島探索シリーズ続編 》
» 城ヶ島・ウミウの越冬地
» 城ヶ島・八重水仙とヒメウ
» 城ヶ島・トビ
» 漁港のシロエリオオハム

応援クリックにご協力をお願いいたします。
皆様のクリックが、私のブログ更新の励みになっています。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
現在のランキング順位はこちら!

明日はどんな鳥が登場するのか? お楽しみに!




野鳥エコバック
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (13320)

城ヶ島 トビの群れ Black Kite

カテゴリ : 
トビ
執筆 : 
nobu 2013-2-20 19:12
今日も三浦半島探鳥の続編です。

城ヶ島・長津呂の磯からの富士山
長津呂の磯
※判りづらいですが、中央の白い三角が富士山です

相模湾はトビが多いですが、三浦半島も沢山のトビが飛んでます。
「ウミウ展望台」で探索している私の目の前を「トビ」が通過して行きます。

《 三浦半島のトビ動画 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします。


トビを見下ろしで撮れる機会は滅多にないので、静止画を切り出しておきます↓

トビの背中
トビ

そんなことをしているうちに昼に‥
三浦半島は「三崎マグロ」が有名ですね。

食堂で大好物の「マグロ丼」をいただきました!
いつものように完食後に「写真を撮っておけば良かった」と後悔‥
食欲にはかないません(笑)
ここはグルメブログではないのご勘弁下さい。
漬けマグロが沢山のった、美味しい丼でした!

漁船に群がるトビ
トビ

この後も三浦半島の海岸線を探索しながら走ります。
明日に続きます‥

《 三浦半島探索シリーズ続編 》
» 城ヶ島・ウミウの越冬地
» 城ヶ島・八重水仙とヒメウ
» 城ヶ島・トビ
» 漁港のシロエリオオハム

応援クリックにご協力をお願いいたします。
皆様のクリックが、私のブログ更新の励みになっています。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
現在のランキング順位はこちら!

明日はどんな鳥が登場するのか? お楽しみに!




野鳥エコバック
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (16584)

城ヶ島 八重水仙と姫鵜 Pelagic Cormorant

カテゴリ : 
ヒメウ
執筆 : 
nobu 2013-2-19 18:58
今日も日曜日にプチ遠征した城ヶ島公園の続編です。
公園ではちょうど「八重水仙」が咲き誇っていました。

八重水仙

1月中旬から2月中旬頃までに約70万株の八重水仙が咲くとのこと‥

八重水仙
八重水仙

水仙の甘い香りを楽しみにながら、野鳥探索を楽しむことができます。

ウミウの群れから「ヒメウ」を探すのは
サイズが違うので簡単だろうと、甘く考えていたのですが‥
色が同じことや、距離が遠かったことも有り、想像以上に難しかった

ちなみに、下の写真内に5羽以上のヒメウが紛れています。
ヒメウ

※正解は動画で見比べながらご確認下さい。

《 城ヶ島のヒメウ動画 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします。

(姫鵜、Phalacrocorax pelagicus)

ウミウよりは一回り小さくて、体形は細いですね。
私のイメージでは、首が蛇のように細長く見えます。
※ヒメウ:全長 63-73cm・ ウミウ:全長 84-92cm

出会えた記念に静止画を切り出しておきます。
ヒメウ

環境省のレッドリストでは、絶滅危惧IB類(EN)に指定されています。

海の無い埼玉県民にとっては、出会う機会が少なくて、
嬉しい初撮りになりました。

いつの日か、岩礁の上に立っている
「ヒメウ」らしいシーンを撮ってみたいと思います。(宿題)
明日に続きます。

《 三浦半島探索シリーズ続編 》
» 城ヶ島・ウミウの越冬地
» 城ヶ島・八重水仙とヒメウ
» 城ヶ島・トビ
» 漁港のシロエリオオハム

応援クリックにご協力をお願いいたします。
皆様のクリックが、私のブログ更新の励みになっています。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
現在のランキング順位はこちら!

明日はどんな鳥が登場するのか? お楽しみに!




野鳥エコバック
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (13845)

城ヶ島 ウミウ越冬地 Japanese Cormorant

カテゴリ : 
ウミウ
執筆 : 
nobu 2013-2-18 19:47
ウミウやヒメウの越冬地で有名な、城ヶ島を探索してきました。
海無し県の埼玉県民にとって、ウミウやヒメウは縁の薄い鳥です…

城ヶ島は、おおよそ2,000羽にも及ぶウミウの越冬地です。

ウミウ展望台からの眺め
城ヶ島ウミウ展望台

毎年11月から翌年の4月にかけて飛来。
ウミウ、ヒメウ、クロサギの生息地として、
神奈川県の天然記念物に指定されています。

かなりの距離が有りましたが、ビデスコでどうにか撮影してみました。

《 城ヶ島のウミウ動画 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします。


岸壁が真っ白なのは、ウミウのフンで白くなったようです。

動画の最後に、数羽のウミウが挨拶を交わすシーンを入れてみました。
鳴き交わすのもいれば、尾羽を上げてパタパタと踊るのも…

出会えた記念に静止画を切り出しておきます。

ウミウ

まるでペンギンの群れの様です。

この断崖にはヒメウも居るはず
物凄いウミウの群れから、一羽づつ「ヒメウ」探しスタートです。
明日に続きます。

《 三浦半島探索シリーズ続編 》
» 城ヶ島・ウミウの越冬地
» 城ヶ島・八重水仙とヒメウ
» 城ヶ島・トビ
» 漁港のシロエリオオハム

応援クリックにご協力をお願いいたします。
皆様のクリックが、私のブログ更新の励みになっています。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
現在のランキング順位はこちら!

明日はどんな鳥が登場するのか? お楽しみに!




野鳥エコバック
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (15664)

サイト評価にご協力をお願いします。

野鳥情報を動画でお届けしています。
毎日、夜6時、Youtubeにて動画配信を目標に頑張ってます!
下のボタンで、チャンネル登録をお願いします。

※このブログの更新は夜7時頃になります
Facebookを開設しました!是非、お友達になってください m(._.)m
>>> Facebook birdlover.jp

ブログランキングに参加中です。
評価クリックにご協力をお願い致します。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ

検索 Search


高度な検索

野鳥グッズ紹介

▼▼ 野鳥グッズ「Earth Lab」▼▼

カテゴリ一覧

広告

ログイン

ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失