野鳥動画フィールドノート

フィールドノート - 伊豆シャボテン公園の鳥達

伊豆シャボテン公園の鳥達

カテゴリ : 
フィールドノート
執筆 : 
nobu 2011-11-25 19:50
昨日の「高原竜ヒドラ」の写真でお分かりの通り、
伊豆シャボテン公園に行ってきました。

たくさんの鳥が飼育されています。
特に有名なのが、動かない事で有名な「ハシビロコウ」です。

‪伊豆シャボテン公園50周年記念CM(ハシビロコウ篇)‬
※音声が入っています。音量ご注意下さい。

ハシビロコウ(嘴広鸛、学名:Balaeniceps rex)

私が行った日は風が強く、VIPルームに入ったまま出て来ることは有りませんでした。
VIPルームのライブ映像を放送していましたので、そのテレビ画面を撮影してみました(笑)。

ハシビロコウ Shoebill


公園には様々な鳥が飼育されています。
一部ご紹介します。

インドクジャク Indian peafowl

インドクジャク(印度孔雀、Pavo cristatus)
動物園の定番。
奥でカメラ目線でこちらをうかがっているのは「マーラ」。
ウサギの様に見えますが、実はネズミの仲間なんです。

ホオジロカンムリヅル Grey crowned crane

ホオジロカンムリヅル(頬白冠鶴、Balearica regulorum)
アフリカ大陸南部の鳥です。

アフリカハゲコウ Marabou Stork

アフリカハゲコウ(阿弗利加禿鸛、Leptoptilos crumeniferus)
サハラ砂漠以南のアフリカ全域に生息。

伊豆シャボテン公園50周年記念CM(アフリカハゲコウ篇)‬
※音声が入っています。音量ご注意下さい。

良いキャラクターです。

アカツクシガモ Ruddy shelduck

アカツクシガモ(赤筑紫鴨、Tadorna ferruginea)
日本では冬季に越冬のためまれに飛来(冬鳥)する。

タンチョウ Japanese crane

タンチョウ(丹頂、Grus japonensis)

日本(北海道東部)に生息する鳥です。
環境集のレッドリストでは、絶滅危惧II類(VU)に指定されています。
こんな貴重な鳥と北海道にも行かずに、3メートルの距離で出会いました(笑)。

ツクシガモ Common Shelduck

ツクシガモ(筑紫鴨、学名:Tadorna tadorna )
日本には冬鳥として渡来するが、特に有明海を中心とした九州北部で渡来数が多い。

今日は珍しく、たくさんの写真を貼ってみました。
シャボテン公園の動画ネタも有りますが、
後日、機会が有りましたら動画もご紹介いたします‥。

明日から天気が良い様です。公園の冬鳥に期待します!

評価クリックにご協力をお願いいたします。
皆様の評価クリックが、私のブログ更新の励みになっています。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
皆様のおかげで、ベスト3に復活してきました!
現在のランキング順位はこちら!




カワセミグッズ
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (15466)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.birdlover.jp/modules/d3blog/tb.php/678

サイト評価にご協力をお願いします。

野鳥情報を動画でお届けしています。
毎日、夜6時、Youtubeにて動画配信を目標に頑張ってます!
下のボタンで、チャンネル登録をお願いします。

※このブログの更新は夜7時頃になります
Facebookを開設しました!是非、お友達になってください m(._.)m
>>> Facebook birdlover.jp

ブログランキングに参加中です。
評価クリックにご協力をお願い致します。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
Firework 始めました!

是非、フォローをお願いします Fireworkアカウント >> https://fireworktv.com/users/birdloverjp

検索 Search


高度な検索

野鳥グッズ紹介

▼▼ 野鳥グッズ「Earth Lab」▼▼

カテゴリ一覧

広告

ログイン

ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失