野鳥動画フィールドノート

フィールドノート - ビデオカメラの接続について

ビデオカメラの接続について

カテゴリ : 
ビデオ機材やソフト
執筆 : 
nobu 2011-10-4 21:32
週末は秋の渡り鳥を探して、地元の公園を探索しましたが‥。
完璧に鳥ネタが切れてしまいました。
そこで、今日は珍しくビデスコ機材の事を書いてみようと思います。

先日のブログでもご紹介しました通り、
3年程使用してきたビデオカメラのモニター部分が壊れてしまい、
買い替えを検討しておりましたが‥結果。
ソニー「HDR-CX560V」と言う機種を購入しました。

「HDR-CX560V」&「HDR-CX170」


奥が今回購入した「HDR-CX560V」です。
手前は、手持ち専用ビデオで使用している「HDR-CX170」です。

どうしてソニーのビデオカメラにしたかと言うと、
一年ほど前から、上写真の「HDR-CX170」を手持ち専用のビデオカメラとして使用していまして、私のコンピュータ環境(Mac)との相性が良い事を確認済みだったのが選んだ理由でした。

スコープとビデオカメラを接続するのに、ビデオアダプター 「TSN-VA3」を使用しています。
ビデオカメラとの接続には、アダプターリングが必要になります。



ビデオのフィルター径、37mmでしたので、37mmのアダプラーリングも購入しました。
ビデオカメラのフィルターにアダプターリングを取り付けて、
スコープとビデオの接続完了!

接続完成の画像


ここまで来て、新たな問題が発生しました!
外部マイクを、カメラのアクセサリーシューに取り付けようとした時でした。
ソニーのアクセサリーシューは、サイズがとっても小さく、
通常の外部マイクや、照準器などが付けられない大きさでした。
大人の事情なんでしょうけど、大人げないですね。
ソニーさん、ユーザーを困らせる事は止めて下さい。

新しいビデスコシステムで撮影した、カワセミの映像をご紹介します。

< 公園の宝石 カワセミ Common Kingfisher ‪‪>‬‬
画像をクリックすると動画再生がスタートします。
※周囲の音が入っていますので、音量にご注意ください。


マックに取り込める様になったので、多少ですが映像編集が出来る様になりました。
次回はソニーの特殊サイズ「アクセサリーシュー」対策について書いてみたいと思います。

>> SONYのアクセサリーシュー変換の記事はこちら

評価クリックにご協力をお願いいたします。
皆様の評価クリックが、私のブログ更新の励みになっています。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
皆様のおかげで、ベスト3に復活してきました!
現在のランキング順位はこちら!

野鳥エコバック


  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (11300)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.birdlover.jp/modules/d3blog/tb.php/631

サイト評価にご協力をお願いします。

野鳥情報を動画でお届けしています。
毎日、夜6時、Youtubeにて動画配信を目標に頑張ってます!
下のボタンで、チャンネル登録をお願いします。

※このブログの更新は夜7時頃になります
Facebookを開設しました!是非、お友達になってください m(._.)m
>>> Facebook birdlover.jp

ブログランキングに参加中です。
評価クリックにご協力をお願い致します。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ

検索 Search


高度な検索

スポンサー広告

鷹柱モビール

カテゴリ一覧

広告

ログイン

ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失