野鳥動画フィールドノート

フィールドノート - 冬羽 ‬アカガシラサギ Chinese pond heron

冬羽 ‬アカガシラサギ Chinese pond heron

カテゴリ : 
アカガシラサギ
執筆 : 
nobu 2011-9-4 19:58
今日は台風12号が日本上陸。
被害に遭われた方々へお見舞い申し上げます。

台風で鳥見を諦めておりましたが、こちらは意外にも雨が降り出さない‥。
午後から東京都内の臨海公園に、冬羽に衣替えをした「アカガシラサギ」に逢いに行ってみました。

< ‪冬羽 ‬アカガシラサギ Chinese pond heron ‪>‬
画像をクリックすると動画再生がスタートします。
※この動画は消音設定にしてあります。

アカガシラサギ(赤頭鷺、Ardeola bacchus)

アカガシラサギは、中国で繁殖し、東南アジアに南下して越冬する鳥ですので、
日本へは、迷子になった個体が稀に飛来します。

このアカガシラは、今年の6月からこの公園に来ていて、
私は7月の上旬に逢いに行っています。
その時のブログ記事↓
>> 7月に逢った「夏羽のアカガシラサギ」の記事

繁殖期の夏羽は、名前の通り頭が赤くなりますが、
この時期のアカガシラサギは地味な色調です。
ブッシュの中に入ってしまうと、見つけるのは簡単では有りません。

< 隠れる‪アカガシラサギ >‬
画像をクリックすると動画再生がスタートします。
※この動画は消音設定にしてあります。


草むらに隠れているつもりのアカガシラサギ動画です。
友情出演のセイタカシギが素通りして行きます。
しかし、私には見つかっていました。
観念した様で、白旗を振って降参の合図です(笑)。お見逃しなく。

< 赤いサギと青いサギの競演‪ >‬
画像をクリックすると動画再生がスタートします。
※この動画は消音設定にしてあります。


若いアオサギに、アカガシラサギが近づいて行きました。
同じサギの仲間でも、こんなに体のサイズが違います。
アカガシラサギの全長は「42-45cm」
一方、アオサギの全長は「88-98cm」で約2倍です。
赤いサギと青いサギの競演シーンを撮る事ができて、何かラッキーな気分でした。

明日も臨海公園で出会った、サギ類を紹介予定です。お楽しみに!

いつも評価クリックにご協力を頂き、有難うございます。
皆様の評価クリックが、私のブログ更新の励みになっています。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
皆様のおかげで、ベスト3に復活してきました!
現在のランキング順位はこちら!
バーダーグッズ
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (13825)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.birdlover.jp/modules/d3blog/tb.php/606

サイト評価にご協力をお願いします。

野鳥情報を動画でお届けしています。
毎日、夜6時、Youtubeにて動画配信を目標に頑張ってます!
下のボタンで、チャンネル登録をお願いします。

※このブログの更新は夜7時頃になります
Facebookを開設しました!是非、お友達になってください m(._.)m
>>> Facebook birdlover.jp

ブログランキングに参加中です。
評価クリックにご協力をお願い致します。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ

検索 Search


高度な検索

野鳥グッズ紹介

▼▼ 野鳥グッズ「Earth Lab」▼▼

カテゴリ一覧

広告

ログイン

ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失