野鳥動画フィールドノート

フィールドノート - クロツグミカテゴリのエントリ

クロツグミのさえずり

カテゴリ : 
クロツグミ
執筆 : 
nobu 2017-4-23 15:23
週末は神奈川県の「峠」へプチ遠征してきました。

・見晴し台から
峠からの風景


早朝の峠では、梢にとまって一生懸命にさえずる鳥が登場!
とっても複雑な鳴き声です


《 クロツグミのさえずり動画 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします。

(黒鶫、学名:Turdus cardis)


クロツグミのさえずりは「オオルリ」と「キビタキ」を会わせたような
とっても複雑で美しい鳴き声です。
この鳴き声を覚えてしまえば、見つけやすさ100倍ですね!

空抜けの逆光で、クロツグミがよく見えなかったのが残念
そこで、今日のおまけ動画は、全身が見える動画を貼っておきます。

《 クロツグミ動画 》



関東にも夏鳥がどんどん入ってきています。
バードウォッチングに最適なシーズンの到来ですね。
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (457)

クロツグミ♀ Japanese Thrush

カテゴリ : 
クロツグミ
執筆 : 
nobu 2014-5-1 19:35
今日も先日遠征した渓谷の続編です。

・ニリンソウ
ニリンソウ


渓谷では、黒くない「クロツグミ」を見つけました^^
どうやらメスの様です。

《 クロツグミ♀動画 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします

(黒鶫、学名:Turdus cardis)


クロツグミの♀を見たのは初めてと思います。
オスと違い鳴いてくれないので、見つけるのは難しいのです。


・お花とクロツグミ
クロツグミ♀


体の色も褐色で、森の中では完全に保護色でした。
正々堂々と目の前の枝に止まっていても、
見つけられないカメラマンも多くいたようです。

・枝乗りクロツグミ
クロツグミ♀

オスとメスが仲良く飛び回っていました‥
無事に子育てが成功する事を祈ります。

《 2014年4月 M渓谷の鳥・続編 》
» オオルリのさえずり
» クロツグミのさえずり
» 新緑とサンショウクイ
» クロツグミのメス
» オオルリのさえずり2
» オオルリのさえずり3
» キセキレイ夏羽


評価クリックにご協力をお願い致します。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
現在のランキング順位はこちら!




野鳥エコバック
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (4867)

クロツグミの囀り Japanese Thrush

カテゴリ : 
クロツグミ
執筆 : 
nobu 2014-4-28 18:03
今日のブログも「M渓谷遠征」の続編です。

・朝のリンゴ
リンゴの花


朝の渓谷では「クロツグミ」の歌声が聞こえてくるのですが、
人見知りなのか? なかなか見える場所には出てくれません。
歌声を頼りにクロツグミの捜索開始です。

《 クロツグミさえずり動画 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします
鳴き声がはいっています。音量にご注意下さい。

(黒鶫、学名:Turdus cardis)


なんとか撮影できたのですが、
枝被りがひどくて、残念な映像になりましたが、
せめて歌声だけでも楽しんで頂ければと思い、動画をアップすることにしました。

・新緑とクロツグミ
クロツグミ


・目の前に飛び出したクロツグミ♂
クロツグミ


いつの日か、枝被りなしで唄うクロツグミを撮影してみたいと思います。
また一つ宿題が増えました‥
M渓谷の鳥シリーズは、まだ続きます‥

《 2014年4月 M渓谷の鳥・続編 》
» オオルリのさえずり
» クロツグミのさえずり
» 新緑とサンショウクイ
» クロツグミのメス
» オオルリのさえずり2
» オオルリのさえずり3
» キセキレイ夏羽

評価クリックにご協力をお願い致します。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
現在のランキング順位はこちら!




野鳥エコバック
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (5326)
今日もブナ林遠征の続編です。
ブナ林にクロツグミの囀りが響き渡っていますが、
お気に入りのソングポイントには、なかなか現れません。

ソングポイントの前にイスを並べて、長期戦の構えです。
主役の登場をひたすら待ちました。

ブナ林

私達の熱視線で、そろそろ梢の先に火が付くのでは?
と思った時でした。

ソングポイントに主役が登場!

クロツグミ

本当にステージに歌手が現れ、こっちがビックリ!
するとクロツグミも、まさか観客が居るとは思わずにビックリ!
ステージから直ぐに降りてしまいました。
しかし、隣りの木の枝に止まって、観客の入りを確認です。

《 クロツグミの囀り動画 》
画像をクリックすると動画再生がスタートします。
周囲の音が入っています。音量にご注意ください。


撮影中に色々としゃべってしまったので、
別撮りしたクロツグミの声を背景に入れてみました。
なので、クロツグミの口の動きと音が合っていませんが
何卒ご了承下さい。

内心あきらめかけていたのでビックリ!
私もそうとう動揺していたようで、途中ピントが合っていませんでした(涙)

出会えた記念写真を切り出しておきます。

クロツグミ

「今日はどうしてこんなに観客が居るの?」と言った表情です。
4人もイスに座った観客がいて、クロツグミも驚いたことでしょう。

クロツグミにまで出会えて、本当に有意義な日になりました。
お誘い頂いたAさんをはじめ、
ご一緒させて頂きました先輩方に感謝申し上げます。
来期は「赤い鳥」探しに是非、ご一緒させてください(^-^)v

まだ少し撮影して来たデータが残っていますので、
ブログのネタが尽きた頃に、また続編をお届けするかも知れません‥
やっぱりブナ林は素晴らしい‥

《 2013年ブナ林探鳥・続編 》
» ブナ林の「ブッポウソウ」
» 見間違えた「サシバ」
» 「クマタカ」との初遭遇
» ソングポイントの「クロツグミ」
» ブナ林の「ブッポウソウ」2

評価クリックにご協力をお願いいたします。
皆様のクリックが、私のブログ更新の励みになっています。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
現在のランキング順位はこちら!




野鳥エコバック
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (8441)

栃木県遠征 クロツグミ Japanese Thrush

カテゴリ : 
クロツグミ
執筆 : 
nobu 2011-5-11 19:32
今日も、栃木県の森に遠征した時の続編です。

そっと咲いていた ニリンソウ


実際は白いお花が朝日に輝いて、キレイでした。
ビデオカメラで撮っては、かわいいニリンソウも台無しです‥残念。

早朝の森は野鳥が飛び回っていました。

< ‪コサメビタキ Brown flycatcher‬ >
画像をクリックすると動画再生がスタートします。
※周囲の音が入っていますので、音量にご注意ください。


森ではコサメビタキが営巣中です。
巣作りに夢中の様子でした。
背景の音に、ウグイスの声、アカゲラのドラミングが聞こえてきます。
その他、センダイムシクイ、サンショウクイなどが飛び回っていました。

野鳥ポロシャツ

この日、宿題にしていた「クロツグミ」も、木の上に発見しました。

< クロツグミ Japanese Thrush ‪ >‬
画像をクリックすると動画再生がスタートします。
※周囲の音が入っていますので、音量にご注意ください。


今回の栃木県遠征の前日に、このブログ上で、
「明日はオオルリやクロツグミに逢って来ます」と宣言してしまいました。
私なりにプレッシャーを感じてましたが、無事に撮影する事が出来て、
読者の皆さんとの約束を果たせたと、ホッと胸をなで下ろしました。

この日は残念ながらさえずりは聞かせてくれなかったのですが、
いつの日か、さえずるクロツグミを撮影したいと思います。

<栃木の森シリーズ続編>
>> 栃木県遠征 ミソサザイ
>> オオルリ第一弾「水浴び」
>> オオルリ第二弾「水飲み」
>> オオルリ第三弾「さえずり」

いつも評価クリックにご協力を頂き、有難うございます。
皆様の評価クリックが、私のブログ更新の励みになっています。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
ベスト3に入るようになりました! 現在のランキング順位はこちら!

野鳥グッズ
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (12797)
今日はゴールデンウィークの中日と言った所でしょうか。
どこに出かけても、込み合いそうですが‥、
渋滞に巻き込まれないで済みそうな、群馬県の自然公園に遠征しました!
私ははじめて行く公園でした。

到着すると、早々にオオルリやキビタキのさえずりが聞こえる、
ポテンシャルの高そうな自然公園です。

野鳥自然公園で見られる鳥

しかし、私が普段通っている都市公園とは違い、
本当の自然公園ですので、木は高く、森は深く、鳥の警戒心も強い公園でした。

野鳥自然公園で見られる鳥

さえずりが聞こえても、鳥の姿を確認する事は至難の業でした。
ヘビも出ますし、予定外の雨も降って来ます。

マムシ草
野鳥自然公園で見られる鳥

やっと撮影にこぎ着けた、キビタキ君です

<キビタキ ‪Narcissus Flycatcher‬ >
画像をクリックすると動画再生がスタートします。
※周囲の音が入っていますので、音量にご注意ください。

キビタキ(黄鶲,学名:Ficedula narcissina)

鳴き声が聞こえても、見つけるのが一苦労。
見つけても、直ぐに森に逃げて行きます。
まるで人間不信の鳥達です。

野鳥エコバック

今日の大きな目的の一つは「クロツグミ」でした。

公園には確かにクロツグミは居ましたが、
こちらも、さえずりは聞こえても、姿を確認する事はできません。

<クロツグミのさえずり‪Japanese Thrush‬ >
画像をクリックすると動画再生がスタートします。
※周囲の音が入っていますので、音量にご注意ください。

クロツグミ(黒鶫、学名:Turdus cardis)

あまりにも姿が見えないので、さえずりをビデオに入れてみました。
すると、クロツグミの姿を発見!
撮影しようとトライするも、三脚を立てるには無理な体勢の場所でした。
まったく残念な動画がなりましたので、少し風景だけのシーンを入れて編集します。
いつの日か、キレイにさえずるシーンを撮影したいと思います。
これも野鳥観察の醍醐味です。

今日は大自然の大きさを痛感した日になりました。
森は深く、木は高く、野鳥観察は想像以上に厳しかったです。
明日もお楽しみに!

いつも評価クリックにご協力を頂き、有難うございます。
皆様の評価クリックが、私のブログ更新の励みになっています。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング
ベスト3に入るようになりました! 現在のランキング順位はこちら!

野鳥ポロシャツ
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (9261)
今日は地元の先輩バーダーの方々と、群馬県へ探鳥に出かけました。
山では、夏鳥達が勢揃い、にぎやかに囀っていました。

<クロツグミ♂ 動画>
画像をクリックすると動画再生がスタートします。
※周囲の音が入っていますので、音量にご注意ください。

クロツグミ(黒鶫、学名:Turdus cardis)

アカゲラのような大きな囀りが聞こえて来たので、声の主を探すとクロツグミでした。
最初は人見知りで、暗い所を隠れていましたが、段々と明るい所に出てくる様になり、
複雑で、綺麗なさえずりを聞かせてくれました。

なにかバランスが悪いと思ったら、尾羽が有りません。
これでは飛ぶのも大変そうです。心配です。

クロツグミとは初見初撮りでした。
出会えて感激です。
初見初撮りのお祝いクリックに、ご協力をお願いします → にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチング

>> 群馬遠征2 オオルリの記事はこちら
>> 群馬遠征3 水場の野鳥の記事はこちら
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (10571)

サイト評価にご協力をお願いします。

野鳥情報を動画でお届けしています。
毎日、夜6時、Youtubeにて動画配信を目標に頑張ってます!
下のボタンで、チャンネル登録をお願いします。

※このブログの更新は夜7時頃になります
Facebookを開設しました!是非、お友達になってください m(._.)m
>>> Facebook birdlover.jp

ブログランキングに参加中です。
評価クリックにご協力をお願い致します。→ にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ

検索 Search


高度な検索

スポンサー広告

鷹柱モビール

カテゴリ一覧

広告

ログイン

ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失